Sponsored Contents

SmartHomeの最新記事

Image credit:
Save

+Style、Wi-Fiにつながる間接照明 3380円で発売

安価で手軽なのが魅力

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年2月5日, 午後12:40 in SmartHome
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


ソフトバンク系のIoT企業、プラススタイル(+Style)は、ハブ不要で直接Wi-Fiにつながり、スマートスピーカーから声でON・OFFが行えるスマート照明2モデルを本日(2月5日)より発売します。

「スマートLEDベッドサイドランプ」は、1677万色の無段階調色が可能なLED照明です。あらかじめ用意している「睡眠」や「読書」など8つのモードから発光パターンや色味を選択可能。また、白色LEDも搭載し、電球色から昼白色(2000K〜4000K)まで好みの色温度を選択できます。

価格は4380円(税込、以下同)。なお2月20日までの期間限定で1000円オフとなり、3380円で販売します。

(更新)掲出時、1000円オフの期間を25日までとしていましたが、正しくは20日まででした。訂正しお詫び申し上げます。

engadget

engadget

「スマートLEDデスクライト」(調光・調色)は、勉強机などに適したRa85の高演色LEDを採用。Raは平均演色評価数の値で、自然光があたったときの色味を「Ra100」として定義し、より自然光に近い色味のデスク環境を構築できるといいます。

価格は5200円(税込)。なお2月20日までの期間限定で1000円オフとなり、4200円で販売します。

engadget

engadget

両モデルともスマートフォンアプリの「+Style」から操作可能。Google AssistantまたはAmazon Alexaスマートスピーカーとの連携も行えます。

GPSと連携し『外出したら消灯』『帰宅したら点灯』といった動作を行えるジオフェンス機能も2月末より実装します。

販路はプラススタイル直販サイトのほか、Amazon、PayPayモールなど。ハブ不要で直接Wi-Fiに接続でき、かつ他のスマート照明に比べて安価な点が魅力と言えそうです。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: plusstyle, SmartHome
0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents