Sponsored Contents

auの最新記事

Image credit:
Save

「ビックカメラでBRAVIA」「IKEAでベッド」au PAYの還元祭りで買いたいものリスト化してみました

今回は乗らせていただきます。

いーじま (Norihisa Iijima), @WipeOut2008
2020年2月9日, 午後06:30 in Au
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

いよいよ10日から始まるau PAYの最大20%ポイント還元祭。一昨年末のPayPay祭りを思い起こさせますが、実は筆者PayPay祭りには乗り遅れて蚊帳の外状態だったため、今回は万全を期して欲しい物をあらかじめリスト化。10日スタートに向けて準備万端で望む所存です。

今回の還元祭り、気持ち複雑であります。まず、決済額に応じて最大7万円分のポイントが還元されますが、期間が設定されています。「ステージ1」が2月10日(月)から3月1日(日)までの3週間。還元額の上限は、3万ポイントまでとなります。

「ステージ2」は3月2日(月)から3月22日(日)までの3週間。やはり還元額の上限は3万ポイントです。そして最後の「ステージ3」は3月23日(月)から3月29日(日)までの1週間で還元ポイントの上限は1万ポイントと、ちょっと違うので注意が必要です。

そして、決済額200円(税込)ごとに1ポイントのところ、40ポイント付与され、1ポイント1円換算なので、20%ポイント還元ということになります。200円ごとのため、199円だとポイント還元されないため注意が必要です。計算してピッタリかちょいオーバーで買うことを心がけましょう。

注意点はもう1つ、毎週還元総額が10億円に達したらその週は終了になること。1日ごとに判断されるため、達したら即終了ということはありませんが、終了の告知はアプリ上であるようなので、チェックを怠らないようにしましょう。

au PAYが利用できる店舗は、こちらに一覧があります。これらの店舗で欲しい物を見繕って、お店へダッシュ。満ポイント還元されるまで飲食やお買い物をしちゃいましょう。

ここで、筆者の欲しい物リストを公開します。今回のキャンペーンを機に思い切って大きなお買い物をしたい人は是非参考にしてください。

ソニー KJ-49X8500G 液晶テレビ BRAVIA
15万3800円

au PAY
自宅のテレビがPlayStation 3が発売されたのと同時に買ったため、すでに13年。液晶表示が若干変になりつつあり、4Kチューナー搭載のテレビがちょうど欲しいと思っていました。ソニーのBRAVIAの発色が好みのため、4Kチューナー内蔵のテレビを探したところ、ビックカメラでいいのがありました。ソニーの製品は、ビックポイントが1%しかつかない製品が多い中、この製品は10%の1万5380ポイントが付きます。つまり約4万5000円ぶん安く購入できる計算です。

15万円ぶんで3万ポイントの還元が受けられるためちょっとオーバーですが、金額で選ぶよりは欲しい物で選んだほうがいいと思います。

IKEA STUVA ストゥヴァ / FRITIDS フリーティズ
6万200円

au PAY
au PAYがIKEAでも使えるという嬉しさ。こちらもちょうど子供たちのベッドがほしいと思っていたところで、2人ぶん購入したいですね。合わせて12万400円なので、残り2万9600円ぶん購入できます。

IKEA SYMFONISK シンフォニスク
1万4990円

au PAY
店内を巡っていると、こういうものをついついカートに入れていってしまいそうなので、あっという間に達しそうです。このWi-Fiスピーカー書棚に入れておけておしゃれなので、ちょっと欲しいですね。

パナソニック DMR-4CW200 ブルーレイレコーダー おうちクラウドディーガ
9万3500円

au PAY
昨日のこと、HDDレコーダーもブルーレイディスクが読めなくなっていることが判明。こちらも10年選手なため、4Kチューナー内蔵のものに買い替えてもいい時期ですね。ビックカメラで9万3500円ですが、ビックポイントが9350ポイント付くのでお得です。

ソニー BDZ-FBW2000 ブルーレイレコーダー
7万7196円

au PAY
こちらの製品は、ビックポイントが1%しか付かないのですが、性能的にはこれでもいいかなと思っています。効率よく還元するために、IKEAのベッドと合わせれば13万7396円。スピーカーも合わせれば15万2386円なので、ちょっとオーバーしちゃいますが、満額ポイントゲットできます。

そして、ステージ3で、IKEAのベッドをもう1個購入すれば、1万200円オーバーしちゃいますが、効率よく1万ポイント還元できます。

あと、こうしてリスト化作業していると、量販店では製品の価格が大幅に変動することに気が付きました。実は今回選んだ製品も8000円近く安かったのに、価格が上がってしまっていたため、他のものが買えなくなってしまいました。今回掲載した金額は2月7日現在のものです。タイミングの見極めも必要なので、焦って買わず、3週間という期間を有効に使うことをオススメします。

約2か月で35万円以上使うことになりますが、7万ポイント=7万円得するわけですから、今回はしっかりいただこうと思います。

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: au, aupay, ikea, kddi, panasonic, payment, sony, wallet
0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents