Sponsored Contents

nianticの最新記事

Image credit:
Save

ポケモンGO、13日18時から『ふしぎなボーナスアワー』開催。ミニボーナス1時間の試験的イベント

レイドXP2倍🤔

Ittousai, @Ittousai_ej
2020年2月13日, 午後05:23 in Niantic
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View


ポケモンGOが新しい種類のミニイベント『ふしぎなボーナスアワー』を再び開催します。今回は2月13日18時から19時まで。

『ふしぎなボーナスアワー』は、XPやほしのすな等のボーナスが1時間だけ適用される小規模なゲーム内イベント。

特定のポケモンが増える『スポットライトアワー』と同様、具体的な内容はイベント開始時刻になってから公表される仕組みです。

2月13日18時からの『ふしぎなボーナスアワー』も内容は未発表。しかし各国の現地時間で18時スタートなので、日本より先に開催される地域では「レイドXP 2倍」だったことが分かっています。

前回の『ふしぎなボーナスアワー』でも内容は全世界で共通だったため、前例に従うとすれば、日本でもレイドXP 2倍が1時間になるはずです。

有料アイテムのプレミアムレイドパスがないかぎり、レイドができるのは日に二回まで(前日から手持ちの通常レイドパスを使う、その日の支給分を受け取って使う)。

かなり限定的なボーナスではありますが、最大限に活かすなら現行の伝説レイドボス『トルネロス』に二回挑むことになります。

プレイスタイルによっては使わないプレミアムレイドパスが大量に余っているプレーヤーもいるため、そうした場合はこの1時間にタマゴ併用で連戦するのも良いかもしれません。(すなならともかく、XPもらってもうれしくないトレーナーも多そうですが)。

なお、『ふしぎなボーナスアワー』『スポットライトアワー』ともに、今後の施策を検討するため試験的に実施するイベントと位置づけられています。ボーナスの内容が世界共通でない可能性もないとはいえません。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: niantic, pokemon, Pokemon GO, pokemongo
0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents