Sponsored Contents

internetの最新記事

Image credit:
Save

Gmail、複数の署名を使い分け可能に

送信先に応じた署名の切り替えも簡単に

山本竜也(Tatsuya Yamamoto)
2020年3月11日, 午後03:50 in internet
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

GoogleはGmailで間もなく、複数の署名をサポートするようになると発表しました。

これまで、メールアドレス毎に署名を変更することはもちろんできましたが、1アドレスにつき、設定できるのは1署名のみでした。それで困ることはあまりないかもしれませんが、仕事とプライベートに共通のアドレスを使っている場合など、送信先に応じて署名を変更したいといったケースでは、これまで手間がかかりました。

そういった場合、今後はメール作成画面の下部から、作成済みの署名を切り替えられるようになります。新規作成や返信メールに、デフォルトの署名も指定可能です。

複数署名機能は、G SuiteのRapid Releaseドメインですでに展開を開始、Scheduled Releaseドメインや一般ユーザーでは、3月24日から順次展開が行われます。

署名が切り替えられるのは、人によっては便利になりそうですが、プライベートで使う署名を仕事のメールで使ってしまわないよう、新たな注意が必要になるかもしれません。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents