Sponsored Contents

mobileの最新記事

Image credit:
Save

自宅を楽天モバイルのエリアにする小型基地局「Casa」実質0円で配布

「楽天ひかり」との契約必須

小口貴宏(Takahiro Koguchi), @TKoguchi787
2020年4月8日, 午後04:29 in mobile
0シェア
0
0,"likes":0
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View

楽天モバイルは、自宅や店舗を楽天モバイルのサービスエリア化する超小型基地局「Rakuten Casa」(楽天カーサ)の提供を開始しました。

「Rakuten Casa」は、家庭向けの固定回線(有線LAN)を携帯電話網に変換することで、家庭内の電波環境を改善する超小型基地局です。いわゆる「フェムトセル」で、既存の3キャリア(NTTドコモ・au・ソフトバンク)も、電波状況が悪い家庭や店舗に無償で貸し出しています。

なお「Rakuten Casa」はWi-Fiルータとしての機能も備え、2.4GHz (11b/g/n) 、5GHz (11a/n/ac)に対応。最大同時接続数は30台、最大通信速度は5GHz帯が867Mbps 、2.4GHz帯が300Mbpsとなります。カラーはブラックとホワイトの2色展開です。

engadget

ECサイトの楽天市場などで販売し、本体価格は0円、送料も無料です。事務手数料として3000円がかかりますが、設置完了後3000円分の楽天ポイントを還元するため、実質0円で利用できます。

なお、利用には楽天モバイル契約のほか、固定回線「楽天ひかり」契約が必要です。

広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

関連キーワード: casa, mobile, rakuten, rakutenmobile
0シェア
0
0,"likes":0
0

Sponsored Contents