Sponsored Contents

Spotifyの最新記事

Image credit:
Save

Spotifyが新機能「Group Session」をリリース。複数のユーザーでプレイリストを共有してコントロール可能に

好みの楽曲を自由に追加してみんなで盛り上がろう

中田ボンベ(Bonbe Nakata)
2020年5月12日, 午後05:30 in Spotify
66シェア
3
63,"likes":62
0

連載

注目記事

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待
12

1億画素超えカメラ搭載スマホ、シャオミ「Mi Note 10」のグローバル版を試す。日本での発売に期待

View
2020年5月11日(現地時間)、音楽ストリーミングサービス「Spotify」は、複数のユーザーで同一のプレイリストを共有し、リアルタイムでコントロールが行える新機能「Group Session」を導入しました。

本機能は2019年5月からひそかにテストが行われており、一部のユーザーの間では本実装が待ち望まれていたといいます。今回ようやく本格リリースに至ったということで、喜ばしく思っているユーザーも多いでしょう。

Group Sessionを利用するには、まずホストとなるユーザーが再生ページにある「Group Sessionの開始」を押して「コード」を生成。次に、ゲストユーザーがそのコードをスキャンすることで利用可能になります。Group Sessionに参加したユーザーは、共有されたプレイリストを自由に更新するだけでなく、音楽の再生・停止といった操作も行えるようになります。

例えば、パーティーでプレイリストを再生している場合に、その曲を参加ユーザーが好きにスキップしたり、聞きたい楽曲を自由に追加できるという具合です。「お、この曲いいね!」と場がさらに盛り上がるかもしれませんが、他の人が追加した楽曲を次々にスキップするなど好き放題しすぎると、周りのひんしゅくも買ってしまいそうではあります。

日本のユーザーも利用可能ですが、利用できるのは有料会員のみ。ホストだけでなくゲストとして参加する場合もプレミアムユーザーになる必要があるので注意が必要です。

ユーザーの利用状況やフィードバックを参考に、今後時間をかけてGroup Sessionの機能をブラッシュアップするとしていますが、魅力的な機能だけにどのように成長するのか注目したいですね。


広告掲載についてのお問い合わせは ad-sales@verizonmedia.com までお知らせください。各種データなどは こちら のメディアガイドをあわせてご覧ください。

Source: Spotify
関連キーワード: app, Group Session, mobile, music, MusicStreaming, Spotify
66シェア
3
63,"likes":62
0

Sponsored Contents