Apple Pencil
Mr.White

きたる4月20日のアップルイベントでは新型iPad Proの発表が予想されていますが、第3世代Apple Pencil発表も準備が整っているとの噂が伝えられています。

この情報を発信しているのは、中国SNSのWeiboユーザーであるUnclePan潘叔(パンパンおじさん)氏です。米9to5Macによると、UnclePan氏は過去の予想もかなり正確だったとのことです。

先月にも第3世代Apple Pencilと称される写真が、やはり実績ある有名リーカー(注目の未発表製品にまつわる有力情報を発信する人)Mr.White氏により公開されていました。一見すると第2世代ペンシルとよく似たデザインながら、前モデルのようにつや消し仕上げではなく、第1世代のように光沢仕上げのもようです。

しかし目に見えて異なっているのが、第1世代や第2世代よりも交換可能なペン先がかなり大型化していることです。かつてアップルがスタイラスの先端から現実の色を読み取り、描画アプリなどで使える特許を申請していたこともあり、新たなセンサーが内蔵されているとの推測もあります。

新型iPad Proは最新のA14X(仮)すなわちiPhone 12のA14 BionicをベースとしたSoCを搭載し、M1 Macにも匹敵するパフォーマンスを備えていると予想されています。さらに米Bloombergは、iPadとしては初めてThunderboltコネクタが採用され、外付けディスプレイやハードディスクなど様々な周辺機器と接続できるようになると述べていました。

また12.9インチモデルについては、次世代のミニLEDバックライト付きディスプレイが搭載され、より画面が明るくコントラスト比が向上するとも噂されています。もっとも、その新型ディスプレイの製造歩留まりが悪く、当初は品不足になるとの予想もあります。20日のイベントで魅力的に紹介された直後、いざ予約注文をすれば納期は1〜2ヶ月後……といった事態にならないよう祈りたいところです。

Source:Weibo

via:9to5Mac