NANODRON

日本でも販売が開始されたドイツの空気清浄機、NANODRON(ナノドロン)を少しの期間ですが試用しました。HEPAフィルターでは困難なウイルスや気汚染物質など0.001μmまでの微粒を除去できる超ハイエンド空気清浄機です。

お値段88万円〜ヽ(`▽´)/

リッツ・カールトンなどのホテルや英ヒースロー、独デュッセルドルフといった国際空港、ロールスロイス、BMW、バイエル薬品といった著名企業が導入しているセレブ空気洗浄機だそうですが、一般に向けフツーに販売されているので、うっかりポチっとすればスグお手元に届いちゃいます。

12色のカラーバリエーションを用意。Special Editionのシャンパンフォグ/サンドストームゴールドは90万円

6セクション構造の空気浄化システムを搭載し、HEPAフィルターの空気洗浄機と比べ50倍以上の浄化能力をもっているといいます。

Engadget
大型の楽器が入ってそうなケースで届きました

Engadget
ズッシリとした台とセットになっています。ここに刺します。固定具はありません、スッと指すだけ

高さは165センチ、ハタチの成人男性ひとりぶんの存在感があります

仕組みから既存の洗浄機とは異なり、天面の口から空気を吸引し、プレフィルター・電離セクションを通して細菌を静電フィルターに吸着させて破壊します。最終的には二重層活性炭フィルターを通し、残ったガスや異臭の元となる物質を浄化しています。

Engadget
空調は4段階から選択可。個人宅だと最弱でも十分すぎです

何を試しても花粉がつらすぎる方、アレルギーに苦しみ悩んでる方の最終兵器として、88万円を奮発するのも手かと思います。今回は試用期間の都合で様々な効果を実感することはできませんでしたが、太陽の光が挿し込んだとき宙に浮く塵が少なくなるのは目視できました(スマホに保護フィルムを貼るとき便利かも?)。お料理のとき発生する匂いもすぐになる効果があるといいます。今までの空気洗浄機に満足できなかった方(かつお金持ちの方)、いかがでしょうか。

Source:NANODRON