AirPods Max Case

スマートフォンやタブレットなどのアクセサリーを手掛けるトリニティ(埼玉県新座市)は2021年11月17日、完全受注生産の AirPods Max 専用ケースを発表しました。トリニティオンラインストアでのみ取り扱います。受注期間は本日11月17日から12月10日12時まで。1月下旬に発送する、としています。

本製品は、AirPods Max の純正ケースと同様に超低電力モードに切り替わる仕組みを採用し、保護面積、収納力はもちろんのこと、AirPods Max のデザイン性を損なわないように作られたケース。純正ケースでは隠れることのない、AirPods Max のヘッドバンドもしっかりと包み込むため、傷や破損が心配な人にとっても安心です。

トリニティは、「高価な製品だからこそしっかりと保護し、未収納時には薄くコンパクトにできる、おしゃれなケースを作れないかと考え開発した」としており、ユーザーの意見を取り入れながら試作を重ねたことも明らかにしています。

<主な特徴>

  • 日本のメーカー、クラレ開発の「クラリーノ」生地を採用

  • AirPods Maxすべてをカバーする構造

  • 3段階の調整が可能なフリップ式蓋のマグネットロック

  • 超低電力モードに切り替わるための仕切り

  • AirTag専用のミニポケット

  • 細かいものを収納できる内ポケット

  • 両サイドのストラップホール

  • 完全受注生産、手作業での縫製

  • 安心の検品、梱包体制


  • 商品名:AirPods Max専用オリジナルスリーブケース [NUNO] for AirPods Max

  • 対応機種:AirPods Max

  • 販売価格:4,980円(税込)

  • 受注開始日:11月17日(水)


※ 以下、トリニティプレスリリース引用

NUNO for AirPods Max
アルミニウムカップはもちろん、フリップ式の蓋でヘッドバンドまで覆うようにカバーします。また、伸縮アームを伸ばしたままでも収納できる大きさを確保しています。

NUNO for AirPods Max
蓋は生地の内側に内蔵されたマグネットで閉じられます。非収納時と、収納時のアームの長さに合わせて2パターンの収納で、合計3段階で固定できます。

NUNO for AirPods Max
ケースの中にはマグネット内蔵の仕切りがあり、AirPods Maxを収納する際にアルミニウムカップ同士が当たってしまうことを防ぎます。さらにApple純正ケースと同じように、ケースに収納するだけで超低電力モードに切り替えることができます。

NUNO for AirPods Max
収納時のAirPods Maxの方向を問わず、どちらでも気にせず手軽にしまうことができます。また、仕切りは折り畳める構造で、非収納時には薄くしてコンパクトに持ち歩けます。

NUNO for AirPods Max
4cm×4cmの、AirTagがぴったりと収まるサイズのミニポケットと、10cm×18.5cmの内ポケットを内蔵しています。
NUNO for AirPods Max
両サイドにはストラップやキーホルダーなどをつけられます。本体と同じクラリーノ生地で柔らかく、バッグに入れても周囲を傷つけません。ショルダーベルトをつければバッグにもなり、持ち運びも簡単です。