AirPods3
52audio

第2世代AirPodsが発売されてから2年近くとなりますが、次期モデルらしき画像が充電ケース込みで公開されています。

この画像をシェアした中国語サイト52audioは、過去にも第3世代AirPodsの一部と称する写真を公開した経緯があります。そのうちX線透視画像は、のちに現行AirPods Proの透視画像を圧縮しただけの偽造だと判明していますが、他の画像の真偽は不明です。

しかし今回の最新画像は、これまで第3世代AirPodsにつき伝えられた噂の数々と一致しています。大手メディアBloombergは次期モデルはAirPods Proに似ており、より短いステム(持ち手部分の軸)と交換可能なイヤーチップを備えていると述べていましたが、それらは52audioの画像でも確認できる特徴です。

さて52studioが画像につけた説明によると、新型AirPodsはAirPods Proと同じ技術である圧力緩和システムを備えているとのこと。これは耳の内部の圧力を均等として、AirPodsを長時間にわたって着用する不快感を取り除くことを意図したものと述べられています。

また充電ケースはAirPods Proのそれよりも横方向に小さく、AirPods(第2世代)よりは縦方向に短く、全体的にコンパクトになるもようです。

また操作インターフェースについては、第2世代AirPodsのようなタップではなく、AirPods Proのタッチ操作(軸部分にある感圧センサーを指で押す)となるかもしれません。52audioのレンダリング画像では、軸部分にAirPods Proのようなくぼみが見て取れます。さらにProと同様のアクティブノイズキャンセル機能を備えている可能性もあると述べられています。

新型AirPodsの発売時期は、52audioいわく3月初めとのこと。これは有名アナリストMing-Chi Kuoによる「第3世代AirPodsは2021年前半に登場」との予想とほぼ重なっています。またアップルが3月16日にスペシャルイベント開催するとの噂はBloombergのMark Gurmna記者が否定していましたが、「16日ではない」というだけで3月内に行われる可能性は残しています。

3月のスペシャルイベントでは新型iPad ProとiPad mini、失せ物追跡タグAirTags(仮)の発表が予想されていますが、そこに第3世代AirPodsが加わるのかもしれません。

 

Source:52audio

via:MacRumors