Amazon Echo

日本ではそれほど頻繁にはアップデートの話を聞かないAmazonのAlexaですが、米国では頻繁に新機能が追加されており、月次のまとめとして毎月報告されています。そんなAlexaの新機能、10月には音楽のシームレスな移動機能が追加されました。

これは、EchoなどAlexa対応デバイスで聴いている音楽を、別のデバイスに移動して続きから聴けるようになるというもの。オーディオグループを利用している場合には、例えば寝室で音楽を聴いているときにキッチンに移動したくなったら、「音楽をキッチンに移動して」といえばキッチンのデバイスで再生が始まります。

また、デバイス単体でも移動でき、この場合はいったん「一時停止」などで再生を停止したあと、移動先のデバイスで「ここで音楽を再開」と指示するだけです。車の中で利用するEcho AutoやEcho Budsでも利用できるので、自宅で聴いていた音楽を外出時に続きから、あるいはその逆も可能になります。この機能、とくに地域の制限は記載されていないので、米国外でも利用可能になるかもしれません。

また、米国とカナダのみですが、Fire TVデバイスのAlexa VoiceリモコンでNetflixやTikTokの再生を指示できるようになったとのことです。

英語圏との機能差が生まれがちなAlexaですが、できるだけタイムリーに日本でも使えるようになるのを期待したいちころです。

Source: Amazon