Fire TV
Amazon

Amazonが、EchoシリーズなどAlexa搭載デバイスとFire TVの連携強化を発表しました。これにより今後は、Alexaデバイスの応答をFire TVで表示することなどが可能になります。

AmazonのFire TVデバイス自体は自身もAlexaに対応しており、専用リモコンを利用してスマートスピーカーやスマートディスプレイ的な使い方もできます、また、Echoデバイスとペアリングし、Echoデバイス経由での操作によるPrime Videoなどのコンテンツ再生も行えます。

今回強化される機能は、これらの機能に加え、例えば、Echoデバイスに「天気を見せて」といった指示すると、ペアリングされたFire TVの画面上で1週間分の天気予報が表示されるようになるというもの。音声コマンドの返答を情報量の多い画面で表示できるというわけです。ほかにも交通情報やカレンダー、スマートホームカメラの映像なども表示できます。

これまでも、「Fire TVで」という枕詞を付ければ似たような操作は可能でしたが、この強化により、操作が簡便になり、大画面のスマートディスプレイに近い操作感を体験できるようになりそうです。

なお、この強化は今後数週間以内にアップデートで提供され、合わせてEcho ShowとSpotを除くEchoデバイスと自動的にペアリングが行われます。

なお、自前の画面を持っているEcho ShowとSpotの場合は自身のディスプレイを優先するため、Fire TV連携のフル機能が利用できるわけではないとのことです。

source: Amazon