Amazon Halo
Amazon

米Amazonは6月3日(現地時間)、2020年に発表したヘルスケアプラットフォームHaloにおいて体の動きを測定する新機能「Movement Health」を追加すると発表しました。

Amazon Haloではフィットネスバンドを利用し、運動や心拍、睡眠計測などを行えるほか、スマートフォンのカメラを利用して体脂肪率の測定にも対応しています。

ヘルスケアあるいはフィットネスという観点では、こうした計測は必要なものですが、健康を考える上では、足腰を曲げたり、手を伸ばしたり、何かを持ち上げたりなどの動作がちゃんとできているのかも重要な要素です。

Movement Healthは、こういった動きをスマートフォンのカメラを使って計測するもので、片足バランスやスクワットなど5つのエクササイズを撮影すると、コンピューター ビジョンと機械学習を用いて安定性や可動性、姿勢などについて100点満点のスコアを算出。この評価はプロトレーナーが対面で評価するのに匹敵する精度だとしています。

Amazon Halo
Amazon

また、評価するだけではなく、ストレッチやバランス、呼吸など特定の領域を改善するのに役立つパーソナライズされたエクササイズビデオのプログラムも提供するとのことです。一度評価したあと、エクササイズを実行し、2~4週間毎に再度評価するというサイクルを勧めています。

このMovement Healthは、数週間以内にHaloのサブスクリプションメンバーが利用可能になるとのことです。

Source: Amazon