Amazon Mobile Battery

コロナ禍により、外出する機会が減ってはいますが、完全になくなったわけでもありません。そして、外出するときには、スマートフォンやノートPCなどの充電切れには気をつけたいもの。喫茶店やファミレスなど、以前は電源があり充電出来ていた場所でも、座席数を減らした影響でなかなか電源が確保できないということもあります。

そんなときに活用したいのがモバイルバッテリー。そこで本記事では、Amazonで購入できるモバイルバッテリーをいくつか紹介します。

USB充電器としても使えるAnker PowerCore III Fusion 5000

Anker

普段はスマートフォンしか持ち歩かず、荷物もできるだけ減らしたいと言う人にオススメなのが、Anker PowerCore III Fusion 5000。3590円で販売されています。4850mAhのモバイルバッテリーで、PD 18W出力に対応したUSB Type-CとPowerIQ 3.0に対応したType-Aの2口を搭載。2つ同時に使う場合は、合計最大出力は15Wとなります。折りたたみのコンセントプラグを備えており、モバイルバッテリーの給電はコンセント直挿しで行います。普段はUSB充電器として利用し、出かける際はそのまま抜いてカバンに入れればモバイルバッテリーにもなるお得なデバイスです。

コンパクトだけど大容量、RAVPower PD Pioneer PD対応 18W 10000mAh 

RAVPower PD Pioneer

できるだけコンパクトなモバイルバッテリーがいいけれど、5000mAhでは心許ないという人には、RAVPower PD Pioneer PD対応 18W 10000mAhがオススメ。Amazonでは、2999円で販売中です。10000mAhとそれなりの容量がありながら、手のひらサイズで重さも187gと軽量なのが特徴です。これなら、カバンに入れっぱなしでも苦にはならないでしょう。USB Tyep-CはPD18W出力に対応しており、対応するスマートフォンなら急速充電も可能。もう1つ、USB-Aポートも備えています。

MacBookも充電できるPD 87W対応 Anker PowerCore III Elite 25600 87W

Anker Power Core III Elite

スマートフォンだけではなく、ラップトップも充電したいという人なら、Anker PowerCore III Elite 25600 87Wが使えます。1万490円で販売中。25600mAhの大容量モバイルバッテリで、その分重さも約573gと重くなりますが、PDに対応したUSB Type-Cでは最大87Wの給電が可能で、MacBook Proも充電できます。USB Type-Cが2口、Type-Aが2口の2C2A構成で、全ポートを同時に使う場合は合計出力78W。USB Type-Cの2ポート同時利用なら60W+18Wとなります。なお、付属のケーブルは60Wまでしか対応していないので、87W充電を利用したい場合には、別途5A充電に対応したUSB Type-Cケーブルが必要です。

ワイヤレス充電も可能なおにぎり型バッテリー Cheero Power Mountain mini 30000mAh 

cheero Power Mountain mini 30000mAh

cheero Power Mountain mini 30000mAhは1万2900円で販売中。30000mAhの大容量バッテリーで、さすがにカバンに入れて気軽には持ち運べませんが、1台あると机上での利用はもちろんこと、オフィス内での移動電源としても活躍しそうです。本体にLEDライトを備えているので、アウトドアや災害時にも便利でしょう。PD 60Wに対応したUSB Type-Cのほか、USB Type-Aが2ポート、そしてqi対応のワイヤレス充電も備えます。ただし、ワイヤレス充電は5Wまでなので急速充電には非対応。4ポート同時充電時の最大出力は60Wとなります。

ACも使えるモバイルバッテリー Omars ポータブル電源 AC出力対応 145Wh 40200mAh

Omars

Omars ポータブル電源 AC出力対応 145Wh 40200mAhは1万3480円で販売中。もはやモバイルバッテリーと呼んでいいのかは疑問ですが、40200mAhの大容量で、PD45W出力のほか、AC 100W出力にも対応。PD充電に非対応なラップトップの充電にも利用できます。ポートはUSB Type-CとACのほか、USB-Aを2ポート搭載します。ただし、重さが977.6gと重いので、旅行や出張、アウトドアなど絶対に充電が必要になるという場合にのみ持ち運ぶ形になるでしょう。