インターネット通販大手のアマゾンとライフコーポレーションは、Amazon.co.jpにスーパーマーケット「ライフ」ストアを開設しました。

「ライフ」ストアでは、ライフの実店舗で取り扱っている新鮮な野菜や果物、精肉、鮮魚など、合計数千点の商品を取りそろえます。

これまでは、注文した商品が短時間で届く Prime Now 専用アプリでしかライフの商品を注文できませんでしたが、今後は、Prime Now 専用アプリに加えて、Amazon.co.jpやAmazonショッピングアプリを使って、ライフの商品を注文することが可能になります。

対象エリアは、東京都の7区(新宿区、板橋区、練馬区、北区、中野区、豊島区、杉並区)で、今後順次拡大予定です。Prime Now 専用アプリからの注文は下記地域を対象とします。

東京都の23区と4市(狛江市、調布市、三鷹市、武蔵野市)、大阪府大阪市の16区(阿倍野区、生野区、北区、城東区、住吉区、大正区、中央区、鶴見区、天王寺区、浪速区、西区、西成区、東住吉区、東成区、福島区、港区)。

利用条件は、Amazonのプライム会員(年会費4900円または月会費500円)に登録すること。最低注文金額は税込2000円以上とし、配送料は注文金額によって異なります。


source:アマゾン(PR TIMES)