MW_aps_01

定期券も映画鑑賞も学割があるように、Amazon Prime会員にも学割である「Amazon Prime Student」という会員区分があります。

Amazon Prime Studentとは何でしょうか。どのような特典を受けられるのでしょうか。

使いこなせてる? Amazonプライム会員の特典をまとめました

Amazonプライム・ビデオは何で観れる? 無料・有料作品などを徹底解説

Amazon Prime Student

Amazon Prime Studentとは

Amazon Prime Studentは、最大4年半(無料体験期間も含む)の間、月額250円(税込。以下同)、年額2450円でAmazon Prime特典を受けられる有料会員制サービスです。通常のAmazon Prime会費の半額でほぼ同様のサービスを受けられます。

会員資格は、日本国内にある大学、大学院、短期大学、専門学校または高等専門学校に通学中で有効な学籍番号を持つ学生。学籍番号のわかる学生証の写しや合格通知書、在学証明書、学校指定のメールアドレスなどで学生であることを証明することでPrime Studentに加入できます。会員資格は、卒業年の更新月に喪失します。

追加料金無しで受けられる特典は以下のとおりです。

フィジカルな買い物からデジタルコンテンツまでお得が満載

前項で挙げた「Prime Video」から「Amazon Photo」まではデジタル、「配送オプション」から書籍購入で最大10%ポイント還元」はフィジカルな買い物と関連した特典です。それぞれの内容について、もう少し詳しく解説します。

Amazon Prime Student

Prime Video

MW_aps_02

対象の映画やテレビ番組が見放題になります。スマホ、PC、Fireタブレット、Echo Showシリーズ、Fire TVを使った大画面テレビなどから視聴可能。PCやFireタブレット、iOS、Android端末では、Wi-Fi環境下でコンテンツをダウンロードしておき、電波の届かない場所や、外出先でギガを消費したくないときなどにオフライン視聴することができます。

なお、Prime Videoのページでは、購入やレンタルのために追加料金のかかるものも掲載されています。プライム会費のみで済ませたいのであれば、「カテゴリー」タブの中から「プライム会員特典」となっているもの、またはコンテンツのアイコンに「Prime」と表示されているものを選びましょう。

MW_aps_03

MW_aps_04

Amazon Music PrimeAmazon Music Unlimited

MW_aps_05

国内外の200万曲の楽曲やアルバム、プレイリストなどを、追加料金無しで楽しめます。PCからはWebブラウザ経由で、スマホでは「Amazon Music」アプリで聞けますし、FireタブレットやEcho Showシリーズ、Echoシリーズでは音声コントロールで楽曲再生することができます。

また、iOSやAndroid端末のAmazon Musicアプリでお気に入りの楽曲をダウンロードして、オフライン再生することも可能。

Unlimitedは、追加の月額利用料を払うことで国内外の7000万曲を楽しめるサービスです。通常月額980円、Prime会員780円のところ、学生であれば480円で加入できます。

Prime Reading

MW_aps_06

追加料金不要で、Kindle Unlimitedのタイトルの中から和書、洋書の数百冊を、スマートフォン、タブレット、PC、Kindle端末で読み放題できるサービスです。ジャンルは本、マンガ、雑誌など。

Kindle Unlimitedとの違いは、Prime Readingでは追加料金が不要なことと、プライム会員限定であること、後者では月額980円がかかること、プライム会員でなくても加入できること、和書洋書合わせて132万冊以上が対象であることが挙げられます。

Amazon Prime Student

ソフトウェア割引

対象となるソフトウェアが会計時に5〜54%も割り引かれるサービスです。例えば、Adobe Creative Cloudコンプリートのアカデミック版(1年間)が、通常なら3万5760円のところ、現在、Prime Student会員限定割引の対象となっているため、1788円OFFの3万3972円となります。

これは、Adobeのオンラインショップで購入する2万6136円より割高に感じられますが、このAdobe価格は初年度のみ。2年目以降は3万9336円に上がります。つまり、2年目からはAmazonでPrime Student特典を駆使して3万3972円で購入するほうが、Adobeオンラインショップで更新するより5364円、年間でお得になる、ということです。

Amazon Photo

MW_aps_07

2021年6月1日から、Googleフォトの容量無制限が廃止され、今後は無料で15GBまで保存できるGoogleドライブの容量を消費するようになってしまいました。スマホで写真をバンバン撮っていた人にとって、これは痛い仕様変更だったことでしょう。

でも安心してください。Amazon Prime Studentの会員であれば、容量無制限の写真ストレージ「Amazon Photo」を使えます。容量無制限の写真データの種類は、JPEG、BMP、PNG、GIF、ほとんどのTIFF、HEIF、HEVC、HEIC、および一部のRAW形式。しかも、Googleフォトと異なり、解像度を落とさずに保管しておけます。ただし、iOSバースト、Google/Samsungモーションフォト、3D写真、360°パノラマ写真などは非対応となっています。

保存した写真は、ファミリーフォルダを使うことで最大5人のメンバーとの共有が可能。Amazonの画像認識機能をONにして、人物や場所、物によって整理・検索できるようになるのもAmazonプライムおよびAmazon Prime Student会員限定機能です。

スマホとPC向けのAmazon Photosアプリをダウンロードしておけばバックアップも簡単です。

配送オプション

MW_aps_08

回数無制限、購入金額下限なしで、Primeマークのついた商品の配達を、配達日や5つの時間帯から選べる配達時刻の指定、加えてお急ぎ便を無料で使える特典です。

この配送オプションは通常510円〜550円かかるため、利用頻度の多い人ほどお得に感じられます。

沖縄や離島など、一部の地域では利用できませんが、23:59までに注文することで翌日中に配達されるお急ぎ便は、「誕生日プレゼントを買うの忘れていた!」という場合などに便利でしょう。

また、Amazon HubロッカーやAmazon Hubとなっているカウンターへ配送してもらうAmazon Hubや置き配指定といった配送オプションも無料で使えます。

Prime Wardrobe

MW_aps_09

メンズ、レディース、スポーツ系アイテムなどのうち、対象となっているものを購入前に試着できます。対象商品には「prime wardrobe」のアイコンが付いています。

試着するには、上記対象商品をカートに追加して注文するだけ。到着翌日から7日間の試着期間中に、「注文履歴」から購入する商品と返品する商品を選び、返品する商品を届いたときのPrime Wardrobeの箱または袋に入れて、返品用ラベルを貼り付けて送り返します。

試着可能最大点数は6点。同一商品のサイズや色違いを取り寄せれば、コーディネートの確認やサイズチェックをするのにも便利でしょう。ただし、外に着ていくことはできません。返送する際には、商品にタグがついていないといけないからです。

Prime Wardrobeは、プリペイドカード、ギフトカード、代引き、キャリア決済、コンビニ決済などには対応しておらず、有効期限が90日以上あるクレジットカードやデビッドカード、Amazon ポイントでの決済でのみ利用できます。クレジットカードであっても、分割払いはできませんので注意しましょう。

Prime Wardrobeで注文した時にキャンペーン価格になっていたアイテムを購入したいと思ったのに、試着期間終了時に元の価格に戻っていた場合、Prime Wardrobeでの注文履歴から購入手続きをすれば、キャンペーン価格で購入可能。迷っているなら、取り寄せてみる、という方法もありかもしれませんね。

Amazon Prime Student

先行タイムセール

タイムセール商品を、通常より30分早く注文できます。欲しいと思うアイテムは、ほかのユーザーも目をつけているもの。タイムセール商品は販売予定個数が決まっているため、非会員であれば、争奪戦が激しくなりますが、Prime Student会員なら余裕を持ってお買い物できそうです。

Amazon Mastercard

MW_aps_10

入会時に2000ポイント、Amazonの買い物で1.5%のポイントがもらえる、実質年会費無料(年1回以上の利用で会費無料)のクレジットカードがAmazon Mastercardクラシック。Prime Student会員なら、Amazonの買い物で2%のポイントが貯まります。

ただし、申し込めるのは満20歳以上のみ。学校を卒業してPrime Student会員資格を失ったら、Amazon Primeへ移行するか、1.5%ポイントが貯まるAmazon Prime非会員に戻るかを決める必要があります。

Amazonフレッシュ

MW_aps_11

新鮮野菜や果物、肉や魚、飲料やミールキット、日用品などを最短で当日中に配送してもらえるサービスを利用できます。配送時刻の指定は8時から0時までの2時間刻み。下ごしらえの済んだ材料をキットにした時短調理可能なセットもあるので、バイト帰りで飲食店が閉まっているような場合でも、簡単に自炊することができます。

書籍購入で最大10%ポイント還元

MW_aps_12

通常のAmazon Prime会員にはない特典がこちらの「本10%ポイント還元」。本(Kindle本を含まない)を3冊以上同時にカートに入れ、初回購入時にクーポンコード「STUBOOK」を入力すれば、毎回、最大10%ぶんのポイントが還元されます。

対象となるジャンルは、文学、評論、ビジネス、受験、健康といった書籍から、コミック、絵本、雑誌など。還元されたポイントで新たに本を購入できるので、本好きにはたまらない特典だといえるでしょう。

そのほかにも……

Prime Student会員特典サイトには掲載されていませんが、そのほかにもPrime Student独自の特典があります。その1つがルーズリーフやバインダー、マーカーやノート、付箋紙といった、勉学に役立つ文房具類が最大40%OFFで買えるというもの。

また、サプリメントやプロテインといった栄養補助食品や、洗濯用洗剤や消臭剤といった日用品類を定期おトク便で購入すると15%OFFになるという特典もあります。

【まとめ】学生でAmazonを利用するならAmazon Prime Studentがお得

さまざまな本や音楽に映画――これらは吸収できるうちに触れておきたいものです。ひとつひとつのコンテンツを購入しようとすると、お金がいくらあっても足りませんが、Amazon Prime Studentの会費なら、月額250円。これだけで、200万の楽曲、順次追加される映画などの動画、数百冊のKindle本を消費し放題の生活を手に入れられます。

無料の配送オプションを使えば、荷物が届くのを待っていて、遊びの待ち合わせに遅れる、ということもありません。

使い方次第では、Prime Studentの年会費以上のメリットを得られます。また、通常のPrime会員では無料体験期間は30日間ですが、Prime Studentなら6カ月間。会費は無料体験期間が終わってからの支払いとなるので、読者がAmazonを利用していてなおかつ学生であるならば、気軽に試してみることをオススメします。

Amazon Prime Student