ASSOCIATED PRESS
ASSOCIATED PRESS

米Amazonが、陰謀説を信じ拡散する人々QAnonに関連する商品を、その通販プラットフォームから削除しています。Amazonは「個人やグループに対しヘイトや暴力を煽動したり宣伝、または讃美する」からの商品を販売することは許可されないとしました。また別の商品に見せかけるなど、制限を迂回してでも販売を継続しようとする出品者はマーケットプレイスを出禁になるとしています。

それでも、米AmazonではいまだQAnon関連の商品が多数みつかります。New York Timesがこの件について問い合わせたところ、Amazonはすべてを削除には数日はかかると回答しています。

Amazonは先週末、トランプ支持者らが暴動を計画するために利用したとされるアプリParlerをサーバーとクラウドサービスから削除する措置を講じました。

その他のIT巨人たちの動向を見れば、たとえばFacebookは昨年10月にはQAnon関連のサービス利用を禁止しており、Twitterは先の米議会での暴動を受けて有害なQAnon関連の投稿を拡散するために作られたアカウント約7万件を削除しています。

via:TechCrunch, New York Times