Engadget

Amazonにて5月25日までの期間限定で、「タイムセール祭り」がスタートしました。お買い得商品の中から、特に注目の生活家電を5製品紹介します。

記事内の太文字や画像をタップするとECサイトに移ることができます。

Amazonタイムセール祭り

■最大30時間のコードレス使用が可能 +Style「スマート扇風機」

Engadget

スマート扇風機」は1万1980円で販売されています。Wi-Fi機能を内蔵しており、スマホアプリを使って電源のオン・オフや風量・首振り調整、タイマーなどの設定が可能。スマートスピーカー(Amazon Alexa、Googleアシスタント対応)から電源のオン・オフも可能なので、声をかけるだけで気軽に暑さをしのげるのが魅力です。

バッテリーを内蔵しており、最大約30時間の連続運転が可能。重さは約2.6kgと軽く、マグネット式の電源コードを採用しているため、コードの抜き差しや持ち運びも簡単です。+Styleのさまざまな家電との連携も可能で、別売の「スマートマルチリモコン」で室温が何℃以上になったらエアコンをオンにして、スマート扇風機も連携動作させるといった使い方もできます。

+Style「スマート扇風機」

■加湿だけでなく除湿も可能! シャープの「KC-HD70」

KC-HD70」は4万3800円で販売されています。空気清浄機に加湿機能を搭載する加湿空気清浄機はかなり一般に浸透していますが、こちらは湿度の高い梅雨時期や夏場に活躍する除湿機能を備えた「除加湿空気清浄機」です。「おまかせ」ボタンを押すだけで部屋の空気の汚れやニオイ、湿度、温度、明るさに応じて、除湿/加湿/空気清浄を自動でコントロールする機能を備えており、1年中活躍してくれるのが魅力です。

上下最大110度に送風する広角自動スイングルーバーで広範囲に送風する衣類乾燥モードも搭載しており、プラズマクラスターで生乾き臭も抑えてくれます。給水タンク、排水タンクともに移動に便利なハンドルを採用しており、自在キャスターで移動もラクラクなので、衣類乾燥やスポット除湿などさまざまなシーンで活躍します。

シャープ「KC-HD70」

■5段階の圧力設定と予約調理が可能な電気圧力鍋 山善「EPCA-250M」

EPCA-250M」は7192円で販売されています。「炊飯」「玄米」「カレー」「肉じゃが」「角煮」の5種類の自動メニューを搭載しており、食材を入れてボタンを押すだけの簡単操作でさまざまな料理を作れます。手動で最大1.7気圧まで5段階の圧力設定ができるため、料理や好みに合わせて調理が可能。調理時間を短縮したい人にぴったりのモデルです。さらに最長19時間半後までの予約調理機能が付いているので、ライフスタイルに合わせてほったらかし調理ができます。炊飯は最大3.5合まで炊けるので、一人暮らしや二人暮らしの家庭ならこれ1台で炊飯器として、圧力鍋としてフル活躍できます。

山善「EPCA-250M」

■1台7役の調理ができるハンドブレンダー ブラウン「MQ7080XG」

MQ7080XG」は1万5800円で販売されています。ハンドブレンダー本体に加えてフードプロセッサー、チョッパーなどを付属しており、つぶす・混ぜる・刻む・スライス・千切り・こねる・おろすの7役をこなせる多機能モデルです。パワフルなモーターに加えて、ボタンの握り具合によってスピードコントロールができるイージースマートスピードテクノロジー、シャフトが手の動きに合わせて上下に伸縮することで、従来よりかくはんする範囲を約2.5倍に拡大した「アクティブブレードテクノロジー」を搭載しています。

ブラウン「MQ7080XG」

■スマホアプリに記録できる体組成計 RISMAKU「FG290GB」

FG290GB」は1351円で販売されています。4つのステンレスセンサーと重力感応センサーにより、乗るだけで体重、BMI、体脂肪率、筋肉量、体水分率、内臓脂肪量、推定骨量、基礎代謝率、タンパク質率、皮下脂肪率、肥満レベル、ボディタイプ、除脂肪体重などを計測し、Bluetooth経由でスマホアプリに自動記録してくれる体組成計です。乗った人を自動判別する機能も搭載しており(登録人数は24人まで)、乗るだけで計測ができるのが魅力。最大180kgまで計測可能です。

RISMAKU「体重計 体組成計」

Amazonタイムセール祭り