米Googleが、Androidの最新ベータ版となる「Android 12 ベータ4」の配布を開始しました。

今秋の正式リリースが予定されているAndroid 12は、新デザイン「Material You」の導入などが大きなトピックとなるOSですが、Googleによればベータ4の時点で「APIとすべてのアプリ向けの機能の開発が完了した」とのこと。

そして数週間後に配布される次回のベータ版が、最後のベータバージョンとなる予定です。


先述のようにAndroid 12は基本機能の開発が完了しているので、ベータ4でも大きな機能追加は確認されていません。しかしその中でも、海外テックメディアの9to5Googleはいくつかの目立った変更を指摘しています。

  • 最近使ったアプリの画像共有が簡単に

  • ゲームダッシュボードの起動が簡単に

  • 「Material You」スタイルのイースターエッグが追加

  • Pixel LauncherのGoogleロゴがMaterial Youデザインに

といったところ。

また、Android 12は同じく今秋の投入が予定されている「Pixel 6シリーズ」との同時期のリリースが予測されていますが、昨今のPixelシリーズに独自機能が盛り込まれているように、Pixel 6にはスマートフォン向けにまだ紹介されていない新機能が存在する可能性もあります。

Android 12 ベータ4はPixelスマートフォンだけでなく、中国OnePlus、シャオミ、ZTEといったパートナー製デバイスでも試用が可能です。お試しの際は、あくまで自己責任で楽しみましょう。

Source: Google, 9to5Google