PS5 Remote Play

ソニーがAndroid向けのPS Remote Playアプリを更新し、Android 12でPS5のDualSenseコントローラーが利用可能となりました。

iOS/iPadOSでは、5月にPS Remote PlayでのDualSenseコントローラーに対応していましたが、Androidでのサポートはこれが初めて。また、Android 12ではDualSenseに加えて、従来「使用できない場合がある」とされていたDualShock 4のタッチパッド、モーションセンサー、バイブレーション、バッテリーインジケーターも利用可能になるとのことです。

なお、一度AndroidやiPhone、PCなどとBluetoothペアリングしたDualSenseコントローラーを、サイドPS5で利用するにはUSB-Cケーブルでの有線接続が必要です。

9月のアップデートで、PS Remote PlayはWiFi接続だけではなく、モバイル回線からも利用可能となっています。まだ国内ではPixelシリーズくらいしかありませんが、これからはAndroid 12でもコントローラーを持ち歩けば、どこでもPS5のゲームをプレイできるようになりそうです。

Source: Sony