Engadget
Nintendo

任天堂は9月30日10:00から「あつまれ どうぶつの森」の秋の無料アップデートの配信を開始しました。今回のアップデートは日本でもすっかりおなじみになったハロウィンを住民たちと楽しむ内容となっています。

アメ集めやかぼちゃ栽培、仮装などで準備を整えて10月31日ハロウィン当日に挑みましょう。主なアップデートのポイントは下記のとおりです。

ハロウィン用のアメ

10月中はタヌキ商店の戸棚に「アメ」が並びます。価格は120ベルでお店で購入できるのは1日1個までです。このアメがハロウィンのイベントにも関係してくるそうです。

かぼちゃ

タヌキ商店やレイジのお店で「かぼちゃのなえ」を購入可能になります。かぼちゃを利用したDIY家具を作ることができます。

充実の仮装

「たぬきマイレージ」で、ボディペイントやカラーコンタクトを交換できるようになります。また、仕立屋「エイブルシスターズ」でも、ハロウィンに向けて新しい衣装の販売が始まります。

Engadget
Nintendo

ハロウィン

10月31日、ハロウィン当日の夜にイベントが開催されます。ハロウィンの王様「パンプキング」が登場し、あつめたアメなどを使って住民たちとイベントをたのしめます。

Engadget
Nintendo

島の夢リスト

過去に見た島の夢のりれきを表示できるようになります。いちど訪れた島や、お気に入りの島の夢の「お気に入り登録」も可能に。

アプデで「リングコン」

Ver1.5.0にアップデートすると家具「リングコン」が届きます。

今後のアップデート情報としては、11月下旬に冬の無料アップデートが配信予定。10月上旬にスマートフォンアプリNintendo Switch Onlineで利用できる「タヌポータル」がアップデートされます。

source:任天堂