Engadget

Engadgetでは編集部員・ライターさんがおすすめの製品を紹介するベストバイ企画を展開しています。本記事「2021年中の人的ベスト3」では、アンカー・ジャパンCEO猿渡 歩さんに2021年の人気・売れ筋製品をご紹介していただきます。

Engadgetベスバイ2021

Engadget

No.3 ホームプロジェクター「Nebula Cosmos Max」

価格:¥179,980 (税込)

Nebula史上最高の映像・音響体験を実現する次世代スマートプロジェクター「Nebula Cosmosシリーズ」のプレミアムモデル。4K HDR対応で、高精細かつ鮮やかな映像を最大150インチの大画面で投影可能。臨場感溢れるサウンドを実現するDolby®︎ Digital PlusとSound Dimension®も搭載し、自宅にいながら映画館で観ているかのように様々なエンターテイメントを楽しめます。

猿渡さんのおすすめポイント

「実際に自宅でも使用していますが、自宅にいながらも150インチの大画面でエンターテインメントを楽しむことができ、映画生活が変わりました。ハードウェアだからこそできる生活を変えられるプロダクトかなと思います。」

Engadget

4Kプロジェクターは大画面TVを駆逐するか。Nebula新モデルが春発売

Nebula Cosmos Max

Engadget

No.2 完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty 3 Pro」

価格:¥19,800 (税込)

Soundcoreブランド史上最高クオリティの音質を実現したフラッグシップモデル。環境に合わせてアクティブノイズキャンセリングの強度が調整可能なAnker独自技術の「ウルトラノイズキャンセリング 2.0」を搭載し、ハイレゾ音源を楽しめるLDAC™に対応しているので、音質にこだわる方にもおすすめです。

猿渡さんのおすすめポイント

「音質はもちろん、イヤーチップとイヤーウイングが4サイズ付属して装着感もいいので、会議に限らず運動中にも使用しています。独自のノイズキャンセリングで没入感も高く、トレーニングに集中できる製品です!」

Soundcore Liberty 3 Pro
Engadget

No.1 USB急速充電器「Anker Nano II 65W」

価格:¥3,990 (税込)

2021年5月の発売から1週間で初回納品分の約7,000個を完売し、累計販売個数は10万個を突破したAnker Nano llシリーズの65W出力が可能なパワフルなモデル。(※2021年10月末時点)

スマホからノートPCまで幅広い機器をこれ1つで急速充電できるので、機器ごとに異なる充電器を持ち運ぶ必要がなくなります。折りたたみ式のプラグを採用し、手のひらに収まる超コンパクト設計で、リモートワークや出張などの持ち運びに便利です。

猿渡さんのおすすめポイント

「コロナ禍で働き方も多様化し、ノートPCを持ち歩く方も増えたと思います。ノートPCや充電する機器にあわせていくつも持ち歩いていた充電器をこれ一つにまとめることができるので、持ち歩きの荷物が減らせるのが一番のメリットです。」

Engadget
Anker Nano II 65W

● アンカー・ジャパン株式会社

「Empowering Smarter Lives」をミッションに、“充電”のグローバル・リーディングブランド「Anker」、オーディオブランド「Soundcore (サウンドコア) 」、スマートホームブランド「Eufy (ユーフィ) 」、スマートプロジェクターブランド「Nebula (ネビュラ) 」等を米国・日本・欧州を中心とした世界100ヶ国以上で展開するハードウェアメーカー、Ankerグループの日本法人。

Engadget

● アンカー・ジャパン株式会社 代表取締役CEO 猿渡 歩

Deloitteにてコンサルティング業務やIPO支援に従事後、PEファンド日本産業パートナーズにてプライベート・エクイティ投資業務に携わる。Ankerの日本事業部門創設より参画し、同部門を統括。参入したほぼ全ての製品カテゴリでオンラインシェア1位を実現すると共に、事業成長に向けた体制構築を指揮し創業8年目で売上200億円超を達成。現アンカー・ジャパン代表取締役CEOおよびアンカー・ストア株式会社代表取締役CEO。他多くのEC / D2C運営企業の顧問も務める。

猿渡 歩 @endoayumu(Twitter)