Engadget

アンカー・ジャパンは11月16日から「Anker PowerPort lll 2-Port 65W」の販売を開始しました。価格は5490円です。

Anker PowerPort III 2-Port 65W

「Anker PowerPort lll 2-Port 65W」はUSB Power Deliveryとの互換性を高めた PowerIQ 3.0(Gen 2)に対応した USB-C ポートを2つ搭載した急速充電器です。合計最大出力は65Wで、2ポート利用時は各ポートから最大45Wと最大 20Wでの出力に対応しています。

GaN(窒化ガリウム)を利用したAnker独自の「Anker GaN ll」技術を採用しており、電子部品の省サイズ化を実現して一般的な 60W出力以上の充電器に比べて約50%コンパクトになったとしています。

Anker PowerPort III 2-Port 65W

スペック

サイズ:5.35 x 5.2 x 2.9 cm

重さ:160g

入力:100-240V~ 1.8A 50-60Hz

出力:

単ポート利用時

5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=3.0A / 20.0V=3.25A (最大65W)

PPS出力: 3.3V-16.0V=3.25A (最大52W)

※単ポート利用時はどちらのポートをお使いいただいても最大65W出力となります。

2ポート利用時

下部ポート:5.0V=3.0A / 9.0V=3.0A / 15.0V=3.0A / 20.0V=2.25A (最大45W)

PPS出力: 3.3V-16.0V=3.0A (最大45W)

上部ポート:5.0V=3.0A / 9.0V=2.22A (最大20W)

合計最大出力:65W