Respawn Entertainment / EA
Respawn Entertainment / EA

Electronic Atrs / Respawn Entertainmentが、基本プレイ無料の人気バトルロイヤルシューター『Apex Legends』新シーズン”Emergence”のゲームプレイトレイラーを公開しました。すでに新キャラ”Seer”の外見などは公開済みですが、今回の予告動画では新マップになったWorld's Edgeの新しい姿を垣間見ることができます。

新しいWorld's Edgeは、ハーベスターでの激しい採掘で大地が割れ、発生した大爆発のせいで、重要なスポットのところどころでマグマの亀裂が走りました。さらに従来から激しい戦闘が起こりがちだった仕分け工場は亀裂に飲み込まれたとのことでまったく新しいランドマーク ラバサイフォン に変わりました。

開発元は、このマップ変更はこれまでよりももっと戦いの激しさを増す近接戦闘を増やすために行われたと述べています。また、ロープウェイのゴンドラが動いて溶岩溝を渡ったりといった新たな移動手段も用意されました。さらに戦闘が膠着しがちだった列車庫も山崩れでかなりシンプルなマップに入れ変えられました。

プレイヤーが使用する武器にも、新しく"ランページLMG"も登場。この武器には遠隔からドアを破壊できる特徴があるとのこと。

そのほか、3対3のラウンド制マッチ"アリーナ" にもランク制が導入される他、戦いの場にも変更が加えられます。

依然として高い人気が続くApex Legendsを、日夜死ぬまで戦い続けているプレイヤーたちは、新キャラや新武器、そして新マップを早く試してみたいとウズウズしていることでしょう。

大幅な変更が入る新シーズンの『Apex Legends:Emergence』は8月3日に開幕です。

Source:Electronic Arts / Respawn Entertainment