Apple Storeでハードウェアを購入するための「Apple Store ギフトカード」と、App Store等でソフトウェアを購入するための「App Store & iTunes ギフトカード」が11月に統合し、新たに「Apple Gift Card」が登場しました。

関連記事:

自由度が増したApple Gift Card。iPhoneを割安に買えるチャンス到来

Apple Gift Cardはカードの状態であればApple StoreでiPhone、iPad、MacといったApple製品を買えるプリペイドカードとして、シリアルコードを入力すればApp Storeやアプリ内課金で利用できるAppleアカウント残高として利用できるものですが、今ならコンビニでApple Gift Cardを購入すると最大10%還元を受け取ることができます。

還元の対象店舗は全国のセブンイレブン、ローソン、ファミリーマート。対象となるのはApple Gift Card バリアブル(1000〜10万円)となっています。1500円券や5000円券といった固定額のギフトカードは対象外なのでご注意ください。

10%還元を受け取るには購入後に専用のサイトでメールアドレスや購入時のバーコード情報など登録をする必要があります。登録をすることでメールアドレスに10%還元分のコードが届き、受け取り期間となる1月14日〜2月13日の間にコードを利用することで10%還元を受け取れる仕組みになっています。

  • セブンイレブンの専用サイトはこちら

  • ローソンの専用サイトはこちら

  • ファミリーマートの専用サイトはこちら

なお還元は、セブンイレブンだとSuica/PASMO/ICOCA等の交通系電子マネーに、ローソンだとQUOカードPayに、ファミリーマートだとファミマお買い物券にと各コンビニによって異なります。

キャンペーン登録はお一人様5回まで、ギフトカードの購入は1月3日までとなっています。

Apple Storeでは1月2日に新年の初売りセールが始まります。初売りセールに参加するのであればコンビニでApple Gift Cardを備えておくといいかもしれません。

関連記事:

アップルが初売りセールを開催予告。虎AirTagや最高2万4000円分のギフトカードがもらえる