Apple
Apple

10月19日のアップルイベントより。Apple Musicに新プラン「Voice Plan」が発表されました。このプランはSiriを通じて「ディナーパーティー」や「おやすみ前のリラックス」などとリクエストするだけで最適なプレイリストを選んで再生することができます。

Apple Musicの楽しみ方としては、従来のようにアーティスト名からアルバム、シングルなどの楽曲を自分で選んで聴くほかに、Siriを通じてこれらの操作を行ったりすることができます。Voice Planは、こうした従来のプランから画面タップなどによる操作をなくし、Siriを使った再生に特化して月額をより安価にしたプランになっています。

たとえば、Apple Musicの利用が主にHomePodやHomePod miniでの再生であるならば、Voice Planは最適なプランとなりそうです。またiPhoneなどであってもSiriによる操作だけで良いのであればVoice Planで十分かもしれません。一方で、空間オーディオとロスレスオーディオ、歌詞表示、ミュージックビデオ再生には非対応となっています。あくまでライトに音楽を楽しみたい人向けのプランといえそうです。

Voice Planは月額4.99ドルで提供される新サブスクリプションで、日本を含む世界17か国でこの秋から利用可能になるとのことです。

関連記事:

5分でわかるApple新製品まとめ。M1 Pro / M1 Max採用の新型MacBook Pro、第3世代AirPods、HomePod mini新色など

Apple (Amazonストアページ)