Apple Shot on iPhone flower Nathan Underwood
Nathan Underwood / Apple

Shot on iPhoneキャランペーンで本格的なカメラとしての iPhone を訴求するアップルが、「iPhone 12 Proを使った花の撮り方」を公開しました。作例と講師はフローラルデザインスタジオ Tulipina の Nathan Underwood氏。

Apple Shot on iPhone flower Nathan Underwood
Nathan Underwood / Apple

内容はまず花をどこに置くべきか、どんな光を求めて窓からどの程度離すべきか、iPhone 12 Proのどのレンズをなぜ使うべきか、写真アプリでの編集や調整はどのツールをどの程度、なぜ使うべきかといった誰でもすぐ使える実践的Tipsと、iPhone 12 Pro / Pro Max だけの Apple ProRAW をプロはどう使うか、に一瞬触れる程度。

新製品や業績発表と並ぶニュースリリース扱いで公表されたため何ごとかと思いましたが、本当に「iPhoneで花を撮るテクニック」以上でも以下でもありません。扱いとしてはたまにニュースとして並ぶ Shot on iPhone キャンペーンの企画やコンテストの一部。先日は各国のフォトグラファーが iPhone 12 で撮影した夜景やポートレートを公開していました。

Apple Shot on iPhone flower Nathan Underwood
Nathan Underwood / Apple

ProRAW 撮影は12 Pro モデル限定ですが、単なる花の撮り方のコツとしてはProでなくても、むしろカメラを問わず参考になります。バレンタインで贈ったり貰った花を残す参考にどうぞ。

iPhone 12 Proの各モデルで驚くほど美しい花の写真を撮る方法 - Apple (日本)