サブスクまとめ割引サービス「Apple One」、特別イベントで発表?関連ドメインが多数取得

どれぐらい割引されるのか

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年09月14日, 午前 06:30 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
A woman looks at the screen of her mobile phone in front of an Apple logo outside its store in Shanghai, China July 30, 2017. REUTERS/Aly Song     TPX IMAGES OF THE DAY - RC15B60780F0
REUTERS

先日、アップルが提供している複数のサブスクリプションサービスを、ひとまとめにして割引する「Apple One」をまもなく開始する見込みだと報じられていました。その後、Android版Apple Musicアプリのコード内にも「Apple One」への言及が発見されています

それに加えて新たな「Apple One」の手がかりが見つかったと、複数の筋から伝えられています。

ひとつは、米9to5MacがiOS 14コード内に「Apple One」を含む文字列を発掘したことです。それらはiPhoneの「サブスクリプションの管理」のローカライズファイル内にあり、最近追加されたもの。「「Apple Oneをキャンセルする」「Apple Oneを継続する」「Apple Oneからの購読を解除して、希望するものだけを継続する」などが確認されています。

こうした文字列は最近追加されたばかりで、9月16日午前2時(日本時間)~に開催される特別イベントで発表される可能性を示しているといえます。

もう1つは、アップルが「Apple One」に関連した複数のドメインを取得したと判明したことです。

Apple One
Engadget Japan

米MacRumorsは、アップルが以下のようなドメイン名を登録したと述べています。

  • appleone.audio

  • appleone.blog

  • appleone.chat

  • appleone.cloud

  • appleone.club

  • appleone.community

  • appleone.film

  • appleone.guide

  • appleone.host

  • appleone.space

  • appleone.tech

  • appleone.website

ドメイン登録者はプライバシー保護から伏せられているものの、全てのドメインがアップルのネームサーバーを指定していることから、同社が登録したと考えて間違いないでしょう。アップルがこれほど多くのドメインを使うことはないはずですが、第三者の取得を防ぐためと思われます。

しかし今回登録できたドメイン名は、あまり一般的でないものばかりです。「appleone.com」や「appleone.net」はすでに10年以上にわたって他の人が登録しているため、アップルが取得できるかどうかは不明です。

もしも「Apple One」が16日に発表されるとすれば、同時に噂のバーチャルフィットネスサービス“Seymour”(社内コード名)も公開されるのか興味深いところです。

Source:9to5Mac,MacRumors

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Apple, applerumor, apple one, subscription, icloud, Apple Arcade, Apple TV Plus, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents