▲Siri Remote用 OverLayシリーズは998円~。背面用FLEXは1320円

新しくなったSiri Remote、せっかくカッコいいんでケースとかに入れず使いたいものですが、なんせアルミでできたリモコンですからね……。置くたびにカチンと音がして不安になりますし、リモコンの宿命として夫婦喧嘩の武器に用いられる可能性も高そうですから、どうしても傷が心配になります。というわけで、保護フィルムを貼っておくのがよろしいかと(こんなネタばかりでスミマセンねぇ)。

Siri Remote用 OverLay Plus (Amazon.co.jp)

Siri Remote用 OverLay Plus 9H (Amazon.co.jp)

Siri Remote用 OverLay Brilliant (Amazon.co.jp)

▲表用。ウットリするほど綺麗かつ精度の高い「抜き」ですな

Engadget
▲貼る前にSiri Rimoteを綺麗にします。とくにフィルムの細い部分にゴミや油が残っていると、そこが浮いてめくれてしまうので丁寧に拭き取っておきましょう

Engadget
▲セロハンテープなどで耳を付けてアプローチすると貼りやすいです。たくさんある穴がガイドになりますし、フィルムが固くて面積も小さいので貼り付け難度は高くありません

問題は裏面のFlexです。普段、こちらを下に置くことが多いと思うので、むしろ裏面こそ貼ってほしいのですが、Flexは曲面に対応するためフィルムが柔らかく、貼り付け難度が少々増します。

Engadget
▲一度台紙から剥がすとビニールのように柔らかいため、貼るのは難しめ……ですが、まぁスマホの画面よりは全然小さいので大丈夫かと

なお、Flexには水貼りという技もあります。以前、フォルダブルスマホに保護フィルムを貼る際にご紹介していますので、ご参考まで。

Siri Remote背面用 OverLay FLEX (Amazon.co.jp)

OverLay FLEX用 水貼りキット (Amazon.co.jp)

関連: razr 5Gのような折り畳みスマホに保護フィルムは貼るべきか

Engadget
▲裏面用もセロハンテープで耳を付けると、ある程度テンションを保ったままアプローチできて貼りやすくなります

アルミに対してだとガラスに貼った場合と異なり、水貼りした後、乾くまではフィルムがちょっと動きやすいみたいです。しばらく触れないようにするなど(ズレてしまうので)注意が必要ですが、位置調整はだいぶ楽なので、自信ない人は水貼りキットも一緒に買っておくといいと思います。

Siri Remote用 OverLay Plus (Amazon.co.jp)

Siri Remote用 OverLay Plus 9H (Amazon.co.jp)

Siri Remote用 OverLay Brilliant (Amazon.co.jp)