Apple TV+の無料お試し期間が2021年2月まで、最大3ヶ月延長

2020年2月以降の加入者は恩恵なし

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年10月9日, 午後 01:00 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
ApleTV+
Apple

アップルは定額動画配信サービスApple TV+を2019年11月に開始していますが、その際にApple TV、Mac、iPhone、iPad、iPod touchの購入で、1年分のApple TV+サービスが無料になる施策も行っています

開始直後に加入した人のお試し期限は10月31日で切れますが、アップルが2021年2月まで延長し、最大3ヶ月間を追加で無料利用できると複数のメディアが報じています。

本情報は、アップル関連情報メディアiMoreの編集主幹ルネ・リッチー氏のほか、老舗情報サイト9to5Macや米TechCrunchも伝えています。恩恵を受けられる対象は、2019年11月1日~2020年1月31日に加入したユーザーとのこと。

すなわち2019年11月1日にサインアップした人は2021年2月1日まで、2019 年11月15日に申し込んだのであれば2021年2月15日まで延長されます。その一方で2020年2月以降に加入した人は、すでに2021年2月が無料期間に含まれているため、変更はありません。

さらに年間プランや月額プランの加入者にも、2月まで月額料金と同額がApple IDの残高にチャージされるとのこと。このチャージ分は映画のレンタルやiTunesストアへの支払いまで、普通の残高と同じ用途に自由に使えるとされています。

アップルが無料お試し期間を延長した理由は明らかではありませんが、サブスクリプションまとめ割引サービスApple Oneの開始時期に合わせているのかもしれません。

Source:9to5Mac,Rene Ritchie(Twitter),TechCrunch


 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Apple, applerumor, Apple TV Plus, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents