Apple Watch Series 6(仮)は16日発表で確定?大手小売が広告をフライング掲載の噂

iPhone 12(仮)は発表なさそう

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年09月14日, 午後 03:00 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
watch6
AppleInsider

アップルの特別イベントが16日午前2時~(日本時間)に迫るなか、米小売大手The Targetが新型iPhoneとApple Watch Series 6(仮)の広告を手違いで掲載してしまったと報じられています。

米9to5MacやAppleInsiderが入手したTarget広告は、おそらくアップル新製品の発表に備えて準備されたもの。主にiPhone 11シリーズの販促に焦点が当てられていますが、そこには新製品の写真に差替えるよう指示書きがあり、プレースホルダー(確定情報を入れるまでの仮置き)である可能性を示しています。

watch6

より注目すべきは、「Apple Watch Series 6(GPS)」および「Apple Watch Series 6(GPS+Cellular)とプレースホルダーの指示なしに明記されている点です。価格は「X99.99(ドル)」と仮置きで、写真もApple Watch Series 5が使われていることから詳細な情報はつかめていない様子ですが、少なくとも製品名は確信を得ているもようです。

記事執筆時点では、16日のイベントでは第4世代iPad AirとApple Watch Series 6の発表が確実視されており、フラッグシップiPhone 12(仮)シリーズは発表されず10月まで先延ばしされるとの見通しがほぼ定説となっています。

そしてiPad Air 4(仮)は第3世代より少しお高くなり、Apple WatchはSeries 6のほか「デザインがSeries 4/5となったSeries 3後継機(心電図アプリなし)」の廉価モデルが出るとの噂もあり。ほか忘れ物防止タグAirTagもすでに生産中との情報も伝えられており、16日はたとえiPhone 12抜きであれ大いに盛り上がりそうです。

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Apple, applerumor, applewatch, applewatch series6, iphone12, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents