Apple Watch Series 6(仮)は9月発表ナシ?iPhone 12(仮)と同時に10月か

9月はプレスリリース発表が続々かも

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年09月3日, 午後 02:00 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
Watch

今年はフラッグシップiPhone 12(仮)シリーズが「発売は数週間遅れる」と公式に発表される異例の事態となっています。他のアップル未発表製品もいつ発売されるか様々な説が入り乱れるなか、「新型Apple Watchは今月登場しない」との噂が伝えられています。

いまだ新型コロナウイルス感染拡大が収束せず、アップルが人を集めてのリアルイベントを開催する可能性は限りなく低いはず。6月の開発者会議WWDC基調講演と同じくバーチャルプレゼンテーションで新製品を発表するか、場合によってはWebのプレスリリース発表で済ませる事態もありうると思われます。

先月、アップル未発表製品の情報でおなじみのJon Prosser氏はiPhone 12発表イベントは10月の第3週、Apple WatchとiPadは9月7日(記事執筆時点からは来週)の週にプレスリリースで発表されて両方ともすぐに注文可能になると主張していました。

そして今回新たに、異を唱えているのがやはり有名リーカー(注目の未発表製品につき情報を発信する人)L0vetodream氏です。同氏は今年はじめに第2世代iPhone SEおよびiPad Pro(2020)の発売時期、「macOS Big Sur」の名称やwatchOS 7の手洗い機能、iPadOS 14の手書きテキスト機能Scribbleなどを正式発表前に的中させた数々の実績があります。

もしも「今月は時計(Apple Watch)がない」と主張するL0vetodream氏が正しいとすれば、10月後半に開催予定のiPhone 12オンラインイベントにてApple Watch Series 6も発表されると述べたMacお宝鑑定団Blogの予測が信ぴょう性を増すことになります。そもそも上記のProsser氏もiPhone 12イベントが10月と言っていたことから、同氏がApple Watchに関しては正しい情報をつかめていない可能性もあります。

そうなるとiPhone発表が毎年恒例だった9月になんの製品発表もなく、空白期間がポッカリ空くことに。米MacRumorsはアップルがおそらくプレスリリースを通じて他の製品を発表してギャップを埋めると推測していますが、Bloombergがいう新型iPad Airやオーバーイヤーヘッドホン、忘れ物防止タグAirTagなどが続々と発表されるのかもしれません。

Source:L0vetodream(Twitter)

Via:MacRumors

 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Apple, applerumor, applewatch, applewatch series6, iphone12, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents