apple watch series 7

iPhone 13シリーズと同時に発表されたApple Watch Series 7。iPhoneから遅れること約1か月、本日(2021年10月15日)発売となります。

Series 6がちょっと大きくなっただけなんて思っている人が多いかもしれませんが、先行して試用している方々の意見は意外とそうでもなさそう? ここではエンガジェット日本版に掲載した先行レビューに加えて編集長ACCNのツイートをまとめてみましたので、予約済みの方もそうでない方もチェックしてみてください。

Apple Watch(Amazon.co.jp)

画面が大きくなっただけじゃないApple Watch Series 7 実機で確認できた真の価値(本田雅一)

ひと足先にApple Watch Series 7を試す機会を得た。

Apple Watch Series 7は機能や性能といった面では、Apple Watch Series 6に類似する部分が多い。CPUやメモリなどコンピュータとしての能力はほぼ同じで、生体情報や活動量、活動パターンを取得するセンサー類も追加されていない。(つづき)

Apple Watch Series 7は実際使うとスルー不可能。Series 6から乗り換え必至だった(石川温)

10月15日に発売となるアップル「Apple Watch Series 7」を1週間ほど試用する機会を得た。

正直言って、今回のApple Watch Series 7は購入をスルーしようかと思っていた。この秋はiPhone 13シリーズだけでなく、Galaxy Z Fold3 5GやPixel 6などの新製品が目白押しであり、「お金がいくらあっても足りない」状態となっている。(つづき)

初めてApple Watchを買う人にこそ「Series 7」をすすめたい理由(井上晃)

10月15日にApple Watch Series 7が発売されます。これまでApple Watchを手にしたことがない人にもぜひ挑戦してほしい機種です。本稿では、そもそもいまApple Watchがあると何で便利なのか、新機種の何がすごいのか、を整理したいと思いますので、購入検討の際に役立てば幸いです。(つづき)

関連記事:

Apple Watch Series 7購入者必見。旧モデルからスムーズに移行するための手順