AppleCare+、日本でも月払いプラン提供を開始予定。解約し忘れに注意

割高だけど可能な限り延長できます

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年07月16日, 午後 01:00 in Apple
0シェア
FacebookTwitter
AppleCare
Apple

AppleCare+は追加料金を支払うことで、アップル製品の保証期間延長や修理費用の軽減などが受けられる有料サービスです。

その支払い方法は、日本では加入時の一括払いのみでした。しかし北米では、1月ごとに支払え、さらに現状より長く保証を継続できる月払いプランも選べます。

今回、この月払いプランががカナダとオーストラリア、そして日本に拡大されることが明らかとなりました。

ただし記事執筆時点では、日本やカナダ、オーストラリアの公式オンラインストアでも、製品購入後のチェックアウト時に提示されるのは従来の一括払いプランのみで、月払いオプションはまだ選択できません。

しかしAppleCare+のサポート文書(英文)は次のように更新され、日本でも月払いオプションが展開されることが確認できます。

米国、オーストラリア、カナダ、日本では、iPhone、iPad、Apple Watch の AppleCare+を購入する際に、月払いか 24 ヶ月分の前払いを選択できます(Apple Watch Edition と Hermes の場合は 36ヶ月分の前払い)。前払いの場合は、mysupport.apple.com にアクセスして、24 カ月または 36 カ月が終了した後も、月額プランで保証を継続することができます。

月額プランは解約するまで自動的に更新されます。

北米では月払いプランはかなり前から提供されていましたが、期間が2年までに限られていた上に支払総額では一括より割高となるため、今ひとつメリットがありませんでした。それが2019年9月には改訂され、お客が希望する限り、あるいはアップルが修理サービスを提供できなくなるまで延長可能になったという経緯があります

ただ、月払いプランは上記のようにキャンセルされるまで毎月自動更新となるため、使ってないデバイスのために支払いをうっかり続けてしまうといった恐れもあります。

日本でオプションが提供されてからも、購入に当たっては熟慮し、また購入後も毎月無駄な支出となっていないか小まめにチェックしたいところです。

Source:Apple

Via:MacRumors

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: Apple, applecare+, iphone, ipad, applewatch series6, news, gear
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents