iMac Pro

今年3月に高級モデルiMac Proは正式に販売終了し、記事執筆時点では後継モデルも発表されていません。そんななか、Appleシリコンを搭載したiMac Pro後継機の予想レンダリング画像や詳細な噂が伝えられています。

有名リーカー(注目の未発表製品にまつわる有力情報を発信する人)LeaksApplePro氏は、Twitter上で新型iMac Proと称するレンダリング画像を公開しました。「新Mシリーズプロセッサー」すなわちM1チップと同様のAppleシリコンを搭載していると述べています。

新iMac Proとされるデザインは24インチiMacのように角張っており、やはり画面周りのベゼルが狭くなっている模様です。また画面下のアゴ部分がわずかに小さくなっており、前面にはリンゴのロゴが見当たりません。

そして本体色としては、グラファイトかスペースグレー仕上げがあるそうです。カラーについてはそれ以上の言及はなく、24インチiMacのように多彩なカラーバリエーションが用意されるかどうかは不明です。

プロユースのiMac Proとして気になるのが、外部ポートがどれほどあるかということ。これについてLeaksApplePro氏は、4つのThunderboltポートと1つのRJ45イーサネット端子がある、少なくとも選択肢としては用意されると主張しています。またアップルは右側面にSDカードリーダーを追加することを検討しているものの、決定事項ではないとのことです。

ほか価格については、プロ向けに堅実に作られたマシンのため安くはないものの、販売終了したインテル版iMac Proほど高くはならないと主張されています。

LeaksApplePro氏はそう高い実績を誇っているわけではなく、今回のリーク情報も話半分に聞いておくのが賢明かもしれません。とはいえ、次期MacBook Proも外付けポートが増やされてSDカードスロットも追加されるとの予想が有力であり(犯罪グループにより主要サプライヤーから内部資料が流出)、またAppleシリコン搭載Macは一般に価格が抑えられていることから、期待を持って続報を待ちたいところです。

Source:LeaksApplePro(Twitter)

via:Wccftech