Apple
Apple

アップルが、CBS系ケーブルTV局Showtimeと動画ストリーミングサービスCBS All Accessをバンドル、Apple TV+加入者向けに月額9.99ドルで提供を開始しました。これは2つのチャンネルを個別に契約するのに比べてほぼ50%の割引きとなります。ただしこのバンドルは米国のみの提供です。

米国ではApple TV+は月額4.99ドルで提供されているため、ユーザーは上記バンドルを足しても15ドル/月の出費で済みます。もしApple製品を購入したばかりなら、Apple TV+の無料期間のはずなので、さらにお得にサービスを享受できるはずです。

またこのバンドルはアップルのファミリー共有も適用されるため、ファミリー共有を利用している契約者がバンドルも契約すれば、最大6人までの家族がそのまま両チャンネルを視聴できるようになります。

Apple TV+はこれまで自社製作作品のみの供給だったため、質はともかく量の面でAmazonプライム・ビデオやNertflixといった他の動画ストリーミングサービスに後れを取っていました。今回のバンドルの追加は料金も追加で発生するものの、Apple TV+で視聴できるコンテンツの増加に貢献するはずです。

残念ながら冒頭に述べたとおり、今回のバンドルは米国内のみの提供。日本でもなにか追加のコンテンツが欲しいところです。

なお、アップルは今年後半にアップルが提供している月額サービスをまとめたバンドルを提供するとの噂が先日出ていました。Apple Music、Apple TV +、Apple Arcadeなどをひっくるめて割引価格で提供するといわれるこのバンドル。すべて個別で契約しているという人ならバンドル契約にすることで月々アップルに支払っているお金が多少は安くあがるようになるかもしれません。

source:Apple