シャープが5月10日にスマートフォンAQUOSの新製品を発表します。同日12時ごろにYouTubeチャンネル「SHARP AQUOS Mobile」にて、発表会の様子を動画で配信するとしています。

ちなみに、シャープは毎年春ごろに「AQUOS R」シリーズのフラグシップ機を発表しています。2020年2月には「AQUOS R5G」を発表し、国内の大手通信事業者が5G商用サービスの開始に合わせて発売しました。

発表当時の注目ポイントとしては、6.5インチの液晶ディスプレイでありながら、約10億色の色表現と1000cd/m2の高輝度表示が可能な点や、8K(7680x4320)解像度での動画撮影に対応し、AIが被写体を識別して自動的に拡大表示する「フォーカス再生機能」などが挙げられていました。

一方でディスプレイを触るだけで画面のロックを解除できる「画面内指紋認証機能」や、他のQi対応端末にワイヤレスで給電できる機能は非搭載。かゆいところに手が届くような機能ではありますが、AQUOSの新製品では、カメラや5G関連の機能だけでなく、“使い勝手の進化”という点も注目されそうです。

▲ AQUOS R5G

関連記事:

Source : SHARP AQUOS Mobile