AQUOS zero6
▲楽天モバイルが取り扱う「AQUOS zero6」(ホワイト / パープル / ブラック)

楽天モバイルは、5G(Sub6 / ミリ波)に対応するシャープ製のスマートフォン「AQUOS zero6」を2021年10月14日に発売します。価格は6万9800円(税込)。公式サイト、楽天市場店、楽天モバイルショップが取り扱います。

本製品は、10億色かつ4倍速表示が可能な約6.4インチの有機ELディスプレイと4010mAhバッテリーに加えて、イヤホンジャックやSDカードなどの機能を搭載しながらも、マグネシウム合金フレームや、薄型背面パネルの採用により、重量約146gを実現したスマートフォン。

背面のカメラは標準、広角、望遠の3眼構成。暗所でのピント調整をサポートするレーザーAFや、撮影した写真のブレを除去できる「ブレクリーナー」機能を搭載します。

ほかにも、指紋、顔による生体認証機能、おサイフケータイ(FeliCa)、防水・防塵性能を備えており、“日本ユーザー重視の全部入り軽量スマートフォン”となっています。

SoCはSnapdragon 750G 5Gで、出荷時のOSはAndroid 11。また、nanoSIMとeSIMに対応したデュアルSIM仕様かつSIMロックフリー状態で出荷されます。


【関連記事】

AQUOS zero6は軽すぎて脳がバグる sense6はOLED採用の利点が多い(石野純也)

シャープスマホ AQUOS zero6 発表。ブランド初の5Gミリ波対応、先代よりも軽量に