坂本ラヂヲは6月9日、GRAMAS Meister Crocodile Leather Shell Case for AQUOS R6の受注受付を開始しました。価格ははなんと7万円です。

AQUOS R6は6月中旬発売予定のシャープの最新スマートフォンです。1インチカメラセンサー(約2020万画素)を搭載し、ドイツの老舗カメラブランドであるライカと協業してセンサーやレンズの設計、画質の調整などを含めたカメラシステム全体を共同開発している注目のモデルです。

Engadget

GRAMAS Meister Crocodile Leather Shell Caseは、ワニ革の世界取引量の14%に満たないと言われるイリエワニ=スモールクロコダイル(ポロサス)を採用し、熟練の職人が一つ一つ仕上げます。AQUOS OFFICIAL ACCESSORYとしてシャープからの認定も受けています。

同シリーズはこれまでiPhoneのみでの展開で、Android端末は初の試みとなります。ケースの企画担当者によると、ライカのDNAを継承しているハイエンドモデルのスマートフォンAQUOS R6に対してGRAMAS製品として回答を出すなら、一流の体験が出来るキングオブクロコを使用したケースが相応しいと考えて企画したそうです。

関連リンク:GRAMAS Meister Crocodile Leather Shell Case for AQUOS R6