Astro Slide 5G

英国Planet ComputersのQWERTYキーボード搭載Androidスマートフォン「Astro Slide 5G Transformer」が、日本のクラウドファンディングサイトMakuakeで先行予約販売を開始しました。

Astro Slide 5G Transformerは2020年5月にIndiegogoでクラウドファンディングを実施していた製品。2021年3月には出荷予定でしたが、コロナ禍の影響で製造が遅れていたものの11月には出荷を開始する予定とのこと。ちなみに、IndiegogoとMakuakeは業務提携しており、それもあってMakuakeでのプロジェクトも実施することになったようです。

今回、Makuakeでのキャンペーン開始に伴い、Planet Computer CEOのDr.Janko氏に最新の試作機を見せて頂いたので、実機を交えつつ紹介したいと思います。

閉じても使えるAstro Slide 5G Transformer

Planet Computersとしては3番目の製品となるAstro Slide 5G Transformerは、これまでのGemini PDA、Cosmo Communicatorとは違い、キーボードを閉じた状態でもスマートフォンと利用できる端末です。

Astro Slide 5G Transformer
▲左から、初代のGemini PDA、3代目のAstro Slide 5G Transformer、2代目のCosmo Communicator

ディスプレイは6.39インチのAMOLEDで解像度は2340x1080。手に持つと当然ながら厚みと重み(17.8mm、約300g)は感じますが、十分に片手でも利用できます。

Astro Slide 5G Transformer

「閉じる」という言い方はやや語弊があり、両面にディスプレイがあるクラムシェルではなく、形状的にはスライドキーボード端末となります。フォームファクターとしては、「RockUp Slider」とされています。

ちなみに、背面カメラは48MPのシングル仕様。フロントカメラは13MPです。

Astro Slide 5G Transformer

背面にある2列の凸部にレールが入っており、それを引き出すような構造。引き出したあとは、そのままゴム足代わりになります。

Astro Slide 5G

クラムシェル端末のように角度を変えることはできませんが、机上に置いても手で持ってもキーボードを打ちやすく、画面を見やすい角度になっています。なお、キーボードはこれまでのPalnet Computer製品と同じく、日本語版も用意されます。

Astro Slide 5G

SIMスロットは、nanoSIM2枚(5G+4G)に加えてmicroSDを独立して使えるトリプルスロット仕様。別途eSIMにも対応しています。

Astro Slide 5G Transformer

そのほか、主な仕様としては、SoChaMediaTekのDimensity 800、RAM8GB、ストレージ128GB。バッテリー容量は4000mmAhで10Wのワイヤレス充電と30Wの有線充電に対応します。

片手でも両手でも使えるのがメリット

閉じた状態でもスマートフォンとして使え、キーボードを引き出せば両手に持って使えるAstro Slide 5G Transformer。もちろん、机上に置いての入力も可能です。

Astro Slide 5G Transformer

キータッチはこれまでの製品同様、小さいながらも適度にクリック感もあり、十分にタッチタイプも行えます。

Astro Slide 5G
▲写真は英語キーボードですが、日本語キーボードもサポートされています

ちなみに、試作段階では、カラーバリエーションも検討されていたとのこと。今後、Astro Slide 5G Transformerの人気が出れば、カラーバリエーションが追加される......かもしれません。

Astro Slide 5G Transformer

なお試作機には、Indiegogoでストレッチゴール(一定額以上の資金を集めた場合に提供するボーナス報酬のようなもの)の対象となっていたAstro専用のバックアップ・復元アプリ「Planet Backup」も搭載されていました。これは、設定やアプリ、メールデータなどをSDカードやUSBメモリにバックアップできるというもの。Androidであれば、Googleドライブへのバックアップが可能ですが、ネットワークを利用せず、サードパーティアプリに頼らなくてもバックアップできるのがポイントです。

試作機上では、バックアップ・復元も時間がかからず(もちろん、対象ファイルのサイズにもよりますが)スムーズに行えました。Makuake版にもこのアプリは搭載されているものと考えられます。

Makuakeで先行予約実施中

Astro Slide 5G Transformerは、現在Makuakeで先行予約受付中。価格は、超早割で30%オフの8万9999円から。予定では2022年4月末までに出荷となっています。なお、キーボードの配列は、購入時に日本語配列・英語配列を選択可能です。

興味はあったものの、海外のクラウドファンディングでは手を出しにくかったという人にはチャンスではないでしょうか。