Zenbook 17 Fold OLED

CES2022で1月5日(現地時間)、ASUSが折りたたみ可能な17インチOLED採用ノートPC「Zenbook 17 Fold OLED」を発表しました。ASUSのプレミアムノートブランドであるZenbookシリーズは、OLEDを採用したラインアップを拡充しており、今回の発表では、ASUSのノートPCが宇宙ステーションで活躍してから 25周年を記念した14インチモデル「Zenbook14X OLED Space Edition」や、「Zenbook 14 OLED」、「Zenbook Pro Duo 15 OLED」、「Zenbook 14X OLED」とかなり力を入れています。

Zenbook 17 Fold OLED

まず注目なのがZenbook 17 Fold OLED(UX9702)でしょう。折りたたみ式ノートPCは、すでにLenovoの「ThinkPad X1 Fold」が発売されていますが、画面サイズが13.3インチOLEDと比較的コンパクトなものでした。

今回のZenbook 17 Fold OLEDは、17インチOLEDを採用し、折りたたんで使用した状態でも12.5インチ、1920×1280ドットの解像度を確保。全画面の解像度は2560×1920ドットとなり、付属のタッチパッド付きキーボード「ErgoSense Bluetooth keyboard and touchpad」を使用することで、17インチの大画面で作業ができます。19.05 mmのキーピッチと、皿型のキーキャップで指先にフィットし、キーストロークは1.4 mmを確保。デスクトップレベルの快適なタイピングを実現した仕様です。

Zenbook 17 Fold OLED
▲17インチ全画面をディスプレイとして使う「PCモード」もよし。折り曲げてキーボード表示する「オンスクリーンキーボードモード」やキーボードを使用する「ラップトップモード」、「タブレットモード」や折り曲げて立てて使う「ブックモード」など使い方はいろいろ

ディスプレイはPANTONE検証済みのドルビービジョンHDRに対応し、100%DCI-P3色域を備えつつ、ブルーライト低減もTÜVRheinland認定を受けています。また、ドルビーアトモスイマーシブオーディオに対応した4スピーカーシステムを搭載。スピーカーはHarmanKardon認定のドルビーアトモスサウンドシステムに準拠しています。

フロントサイドには5MPウェブカメラのほか、Windows Hello対応の赤外線カメラ、画面の明るさと色温度を自動調整するためのカラーセンサーを搭載。近づくと自動でスリープから復帰してサインインしたり、離れたら自動でロックを掛けなり、顔が正面に向いていないと自動で輝度を落とすなどの機能も利用できます。

スペックとしては、CPUに第12世代インテル Core i7 Uシリーズプロセッサーを採用。グラフィックスはCPU内蔵インテルIris Xeグラフィックス、メモリーは最大16 GB(オンボード)、ストレージは1TB PCIe 4.0対応NVMe SSDとし、インテルEvoの要件を満たした構成になっています。

インターフェースはUSB-C Thunderbolt 4対応ポート×2を備え、通信はWi-Fi 6Eに対応。75Whバッテリーを搭載し、サイズは開いた状態で378.5×287.6×8.7~11.7 mm、閉じた状態で287.6×189.3×17.4~31.9 mmで、重量はキーボード抜きで1.6~1.7kg、キーボードを含めると1.99kgとなっています。発売は2022年半ばの予定です。

Zenbook 17 Fold OLED

Zenbook14X OLED Space Edition

ZenBook 14X OLED

25年前、ロシアのミール宇宙ステーションで600日以上軌道上を過ごしたASUS P6300ノートPCを記念してZenbook14X OLED Space Edition(UX5401ZAS)が発表されました。天板とパームレスト部分に宇宙をテーマとしたユニークなデザインが施されたZero-Gチタンカラーの特別仕様モデルです。

注目は、天板に埋め込まれたZenVisionスマートディスプレイ。3.5インチのOLEDを採用し、宇宙的なイラストを表示させるほか、メッセージ、テーマ、アニメーション、バッテリー残量などをカスタマイズ表示が可能。オリジナリティを出せるデザインになっています。

ZenBook 14X OLED
▲ユーザーがカスタマイズして表示可能なZenVisionスマートディスプレイを天板に埋め込まれています

ディスプレイは14インチ2880×1800ドット解像度のOLEDを採用し、タッチ付きとタッチなしの2モデルを用意。90Hz駆動でタッチ付きモデルは、PANTONE検証済み100%DCI-P3色域とTÜVRheinland認定のアイケアを備え、DisplayHDR True Black 500の認定も受けています。

サイズは311×221×15.9 mm、重量は1.4kg。ボディは厳しい宇宙旅行にも耐えうる米国宇宙システムコマンド標準SMC-S-016Aテストプロトコルに準拠。通常のミリタリーグレードの耐久性より4倍の振動に耐え、-24度から61度という極端な気候でも動作。かなりのタフネス仕様になっています。

CPUは第12世代インテルCore i9/i7/i5の Hシリーズプロセッサーを搭載。87のブレードを採用したデュアルファンを内蔵し、TDP 45WのCPUも効率よく冷却。グラフィックスはCPU内蔵インテルIris Xeグラフィックス、メモリーは8/16/32 GB、ストレージは、512GB/1TB PCIe 4.0対応NVMe SSDを搭載します。バッテリー容量は63Wh。

インターフェースは、USB-C Thunderbolt 4対応ポート×2、USB 3.2 Gen2ポート×1、HDMI 2.0×1、MicroSDカードリーダーなどを備え、通信はWi-Fi 6Eに対応しています。スピーカーはHarmanKardon認定のドルビーアトモスサウンドシステムに準拠しています。

Zenbook 14X OLED Space Edition
▲エルゴリフトヒンジによキーボードが打ちやすい傾斜が付きますが、さらに付属のアクセサリボックスを底面に置くことで、23度の傾斜をつけての作業を可能にします

Zenbook 14 OLED

UX3402
▲写真は、インテルモデルのボディカラーであるアクアセラドン(右)とポンダーブルー(左)

新たなZenbook 14 OLED(UX3402 / UM3402)は、CPUに第12世代インテル Core i7/i5 Pシリーズプロセッサー(UX3402)とAMD Ryzen 7 5825U/5 5625Uプロセッサーモデル(UM3402)の2つのラインアップを用意。14インチ90Hz駆動のOLEDを採用し、タッチ付きとタッチなしのモデルが選択可能。グラフィックスはいずれもCPU内蔵となっています。

インターフェースはUSB-C Thunderbolt 4対応ポート×2(AMDモデルはUSB 3.2 Gen 2)、USB 3.2 Gen 2ポート×1、HDMI 2.0×1、microSDカードリーダーなど。スピーカーはHarmanKardon認定のドルビーアトモスサウンドシステムに準拠しています。

フルサイズのASUSErgoSenseキーボードとASUSErgoSenseタッチパッドの仕様は前出の製品と同様で、NumberPad 2.0を採用し、電源ボタン内蔵指紋センサー搭載といった使い勝手のよさも配慮されています。

UX3402
▲NumberPad 2.0を採用し、キーボードもタイピングのしやすいフルスペック仕様

ボディデザインは一新され、天板は日本の伝統技術である金継ぎをインスパイアしたもので、モノグラムロゴを組み合わせたものになりました。エルゴリフトヒンジを採用し、ディスプレイ部は180度開きます。

カラーは、インテルモデルがアクアセラドンとポンダーブルー、AMDモデルがジェイドブラック。米国国防総省の調達基準MIL-STD-810H耐久性テストに合格しており、サイズは313.6×220.6×16.9 mm、重量は1.39 kg。75Whのバッテリーを搭載しています。

Zenbook 14X OLEDとZenbook Pro Duo 15 OLED

そのほか、Zenbook 14X OLED(UX5400/ UX5401)は、NVIDIA GeForce MX550を搭載した第12世代インテルCore i7 Pシリーズプロセッサー(UX5400のみ)やインテル Core i9 Hシリーズプロセッサー(UX5401のみ)に刷新。 CPU内蔵のIris Xeグラフィックスモデルも用意されています(UX5401のみ)。ASUS ScreenPad(UX5400のみ)またはNumberPad 2.0(UX5401のみ)を搭載しWi-Fi 6Eにも対応しました。

また、ScreenPad Plusを備えたデュアルディスプレイモデルZenbookPro Duo 15 OLED(UX582)は、第12世代インテル Core i9 HシリーズプロセッサーとUSB-C Thunderbolt 4対応ポートを搭載し、Wi-Fi 6Eに対応するなどの刷新が図られています。

それぞれの詳細は、ASUSの製品サイトを参照ください。

 ASUS Global News