KDDIと沖縄セルラー電話は、4G LTE ケータイ向け新料金プラン「VKプランE(N)」を2021年2月26日から提供します。申し込みは、auショップ、au Style、KDDI直営店、au取扱店、お客さまセンターにて行えます。

VKプランE(N)の基本料は月額1150円(税抜き、以下同)で、2年契約を適用すると、毎月170円引きとなり、月額980円となります。これらに加え、ネット接続を利用する場合は LTE NET(月額300円)、データ通信を使った分に応じて0~4200円の料金が加算されます。

また、auブランドのフィーチャーフォン(いわゆるガラケー)にて「プランE」「プランEシンプル」を利用している人が、auブランドの 4G LTE ケータイに変更のうえ、VKプランE(N)に加入すると、毎月237円を割り引く「プランE移行割」を提供します。

なお、KDDIは、auブランドの3G携帯電話向けサービス「CDMA 1X WIN」を2022年3月31日をもって終了することを明らかにしています。VKプランE(N)は、3G対応のフィーチャーフォンを利用する高齢者などの取り込みが期待できそうな料金プランといえます。

関連記事:au、京セラ製「かんたんケータイ KYF41」を3月5日に発売

Source : KDDI