KDDIは、スマートフォンとデータ容量をシェアできる小型4Gルータ「無線 LAN STICK」を2021年1月下旬以降に発売します。

「無線 LAN STICK」は、月額500円でスマホのデータをシェアできる「無線 LAN STICK プラン ds」を契約することで無線LAN環境を構築できる製品です。固定回線を引かなくても、自宅で気軽にインターネット環境を構築できるとアピールします。

(追記)KDDIによると、対応デバイスはAmazon製品とau HOME製品のみ。スマホやPCをインターネットに繋ぐ用途には利用できないため注意が必要です。

▲コンセントに挿して使う

スマートスピーカーやIoT製品などを接続して使うことを想定していて、主に Amazon Echo シリーズや au HOME デバイスなどのIoT製品を最大10台まで接続できます。動作確認済みの機器は次のとおりです。

  • Amazon Echo Show 5

  • Amazon Echo Show 8

  • Amazon Echo Show (第 2 世代)

  • Amazon Echo Dot(第 3 世代)

  • Amazon Echo (第 2 世代、第 3 世代)

加入条件は、親回線として5Gまたは4Gスマートフォンを契約していること。また加入から3年間は月額250円で利用できます。申し込みはauショップ、au Style、KDDI直営店、au取扱店で行えます。

主な仕様は通信方式が 4G LTE (800MHz/2GHz/1.7GHz)、最大通信速度は受信時150Mbps、送信時50Mbps。無線LANはIEEE802.11b/g/nをサポートしますが、2.4GHz帯のみ利用できます。サイズは約35x103x14.1mm(WxHxD)、重さは約34gです。