GREEN FUNDING
GREEN FUNDINGでこのプロジェクトを支援する

突然の雨に備えて持ち歩く折りたたみ傘は、やっぱり軽いものが良いです。

「せっかく買った傘だけど、重くて持ち歩きたくない…」、「なんか風に強い丈夫なもの、UVカットと大きいサイズなのに超軽量タイプ、ワンタッチ(自動開閉)まで備える傘があれば…」といったお悩みのある方にオススメ!

よって、丈夫さ、超軽量、自動開閉、UVカット、大きめサイズなどのニーズを全部叶えた究極の折りたたみ傘「Aufo」がついに登場!

■丸めて直径がわずか3.5cmの超スリムボディ

■亜鉛合金を採用、わずか190gでスマホよりも軽い

■軽く振るだけで、水滴が簡単に振り払える超撥水力

■熱中症対策、紫外線対策(UPF50+、UVカット)に最適な日傘

■直径100cmで大人2人が入っても余裕なサイズ

■亜鉛合金を採用

傘の親骨と受骨は、一般的にはアルミニウム合金や鉄などがよく使われていますが、「Aufo」は精密機器にしか使わない亜鉛合金を採用。亜鉛合金は機械的強度に優れ、衝撃に強い性質を持つため、それを薄くして傘の親骨と受骨に使用し、アルミニウム合金や鉄などより強度が強く、重量が軽い傘になりました。

■丸めても直径がわずか3.5cm

「Aufo」の直径は収納時はたったの3.5cm。普通の折りたたみ傘より遥かにスリムで、カバンはもちろんのこと、ポケットにいれてもかさばらず、違和感を感じません。

※「Aufo+」の直径は3.8cm。

軽く押すだけで自動開閉。

■遮熱効果のある生地

「Aufo+」の裏側には遮熱効果があり、紫外線を遮断できるUVカット生地を採用。晴れの日は紫外線防止の日傘として、日焼けを防ぎます。季節問わず使うことができ、梅雨対策にもUV対策には欠かせない晴雨兼用傘。

※「Aufo」にはUVカットがありません。

■丈夫な親骨

強度が強い亜鉛合金とグラスファイバーでできた親骨と受骨は強い風を受けてひっくり返っても折れないほどの丈夫さをもっています。

■軽く振るだけで、水滴が簡単に振り払える撥水力

210T高密度・防水性の高い生地を採用。生地の表面に撥水性に優れたナノ塗装が施され、水滴が傘に落ちた瞬間に水玉になり、軽く振るだけで、コロコロと滑り落ちていきます。

■安全でまるい構造

安全に配慮し、露先部分がまるい構造。

■防水カバーとストラップ付き

■3色から選択可能

ムラサキ

ブルー

ブラック

■「Aufo」本体仕様

生地:210T高密度ポリエステル素材、ナノテクノロジー防水加工

親骨:54cm

重量:190g

素材:親骨と受骨(亜鉛合金とグラスファイバー)、中棒(亜鉛合金)、ハンドル(合成樹脂)

傘下直径:96cm

収納時のサイズ:3.5cm×26.5cm

■「Aufo+」本体仕様

生地:210T高密度ポリエステル素材、ナノテクノロジー防水加工、UVカット加工

親骨:54cm

重量:220g

素材:親骨と受骨(亜鉛合金とグラスファイバー)、中棒(亜鉛合金)、ハンドル(合成樹脂)

傘下直径:100cm

収納時のサイズ:3.8cm×26.5cm

■発送スケジュール

2021年6月 プロジェクト開始

2021年8月15日 プロジェクト終了

2021年10月 商品配送

弊社は製品の改良、改善と新製品の発想、デザイン、生産などの製品の商品化のため、GREEN FUNDINGで資金調達を行います。「やるなら一番いい商品を提供する」というモットーをもとに、皆様のご期待に応えられるよう、努力いたします。また、目標達成にお力を貸して頂ければ幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。