iPhone Tips

仕事や家事で手が離せないとき、突然の電話に出られないなんてことはよくある話。電話を持たずにスピーカーで通話するにしても、一度は「電話に出る」操作をする必要がありますよね。

しかし、iPhoneなら自動で着信を取るように設定できるんです。それでは、手順を紹介します。

「自動で電話に出る」をオンに

自動で電話を取ってくれる設定は、「アクセシビリティ」から行います。アクセシビリティの項目のなかから「タッチ」を開いたら、「通話オーディオルーティング」をタップします。

iPhone Tips
▲「設定」で「アクセシビリティ」を開き、「タッチ」をタップ(左)。次の画面で「通話オーディオルーティング」をタップ(右)

「通話オーディオルーティング」の画面で、「自動で電話に出る」をタップ。最後に「自動で電話に出る」をオンにすれば設定自体は完了。また、「-/+」を押して電話を取るまでの秒数を設定しましょう。

iPhone Tips
▲「自動で電話に出る」をタップ(左)。スイッチをタップしてオンにし、呼ぼだしオンが鳴っている時間を設定できます(右)

実際に電話がかかってくると、設定した秒数が経過したあとに通話に切り替わり、ハンズフリー(スピーカー状態)で通話できます。

iPhone Tips
▲着信があると、設定した秒数が経過したときに通話に切り替わる

Gallery: 手が離せなくても大丈夫! iPhoneの自動で電話に出る機能が便利です:iPhone Tips | of 4 Photos

  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>
  • <p></p>
    <p></p>