「Marvel’s Avengers」スパイダーマン参戦はプレイステーション版のみと発表。2021年初に無料配信

「親愛なる隣人」にXbox Oneは含まれず

Kiyoshi Tane
Kiyoshi Tane
2020年08月4日, 午後 02:00 in games
0シェア
FacebookTwitter
Spiderman
Marvel

スクウェア・エニックスから9月4日に発売予定のアクションゲーム『Marvel’s Avengers(アベンジャーズ)』にて、PlayStationプラットフォーム独占でスパイダーマンが参戦することが明らかとなりました。

本作はXbox OneやSteam、Google Stadia向けにもリリース予定ですが、親愛なる隣人がやって来るのはPS4とPS5(PS4版から無料アップグレード)のみとなります。

これは海外のプレイステーション公式ブログにおいて、開発元クリスタル・ダイナミクスの担当者から発表されたもの。ミズ・マーベルやキャプテン・アメリカ、アイアンマン、ハルク、マイティ・ソー、ブラック・ウィドウら操作できるキャラクターらに、スパイダーマンが加わるとのこと。その時期は2021年初めとされ、追加料金なしの無料DLCとなるもようです。

本作は完全オリジナルストーリーのもと、1人および最大4人同時プレイできる三人称アクションゲーム。スパイダーマンも他のヒーローらと同様にスキルツリーでカスタマイズ可能であり、ピム博士やSHIELD、スターク・インダストリーの支援を得ることで技術的な裏付けもされることが示唆されています。

原作ファンの期待に応えると強調するため、記事ではスティーブ・ディトコやジョン・ロミータ・シニアといった初期のイメージを確立したアーティストらの絵を引用しています。既出のキャップやアイアンマンらが実写MCUの俳優とビジュアルが違うことから察せられる通り、スパイダーマンについてもコミックに準拠するようすです。

『Marvel's Spider-Man』がPS4を代表するタイトルの1つとなり、PS5でも『Spider-Man:Miles Morales』が戦略商品に位置づけられていると思しきことからも、本作においてもスパイダーマンがPSプラットフォーム独占になることは意外ではありません。

有名なセリフ「あなたの親愛なる隣人」でいうところの「あなた」にXboxプラットフォーム等は含まれなかったわけですが、ホークアイをはじめ新たなヒーローたちやエリアが後日、無料で全プラットフォーム向けに配信されると予告されています。

Source:Playstation Blog

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: games, spiderman, marvel, avengers, sony, sie, PS4, PS5, news, gear
0シェア
FacebookTwitter