星の数ほどあるスマホゲームの中から、話題になっているもの、気になったもの、何か面白そう、そんなタイトルをひたすらご紹介していきます!今回ご紹介するのは『Ball Run 2048』です。

発掘!名作ゲーム 連載一覧

『Ball Run 2048』は面白法人カヤックより配信中のアクションゲーム。同じ数字のボールを合体させ、より数字の大きいボールをゴールまで導きましょう。

-> Ball Run 2048 (App Store)

-> Ball Run 2048 (Google Play)

本作は「マージパズル」(同じ数字を合体させて大きくしていく)とアクションゲームを組み合わせた内容となっており、自動で転がっていくボールをタップ&ドラッグで左右に動かし、同じ数字が書かれたボールにぶつけてステージを進むことになります。「4+4→8+8→16+16」……とボールを組み合わせ、数字とボールの大きさをどんどんアップさせましょう。

ボールは合体するごとに大きくなっていく反面、ステージ内の障害物にぶつかると、あっという間に一つ下のランク(例:16→8)へサイズダウンしてしまいます。序盤から特に気をつけたいのは、地面から生えている赤いトゲ。誤って踏まないよう、安全地帯を目掛けてくぐり抜けるようにボールをコントロールしてください。

同じ数字のボール同士が融合するのに対し、違う数字のボールは接触しても合体することはありません。この特性を理解すれば、たとえ目の前に素材となるボールが無くても、ほかのボール同士を上手くぶつけて素材を作り出し、様々なランクのボールを生み出すことも可能です。

ボールのコントロールに多少の慣れこそ必要ですが、高評価でステージを突破するためには必須のテクニック。ビリヤードの要領でボールを弾いてみましょう。

ボールのサイズに関わらず、ステージ奥までたどり着くことができればゲームクリアとなり、そのまますぐに次のステージへ移動します。「サイズに関わらない」といっても、最高ランクのボール(2048)でクリアを目指すとなれば話は別。危険なトゲ床を紙一重で避けるコントロール力、そして同サイズのボールを素早く把握して合体させる状況判断力が問われます。一風変わったマージパズルゲームにチャレンジしてみたい方にピッタリな一作と言えるでしょう。

ボールを巨大化させるアクションマージパズル『Ball Run 2048』。興味のある方は、ぜひ一度チェックしてみてください。

-> Ball Run 2048 (App Store)

-> Ball Run 2048 (Google Play)

発掘!名作ゲーム 連載一覧