BALMUDA Phone

オシャレ家電として名を馳せたバルミューダ。そんな同社初のスマートフォン「BALMUDA Phone」の販売が一時的に停止しました。

BALMUDA Phone

▲ 各メディアの報道とほぼ同じタイミングでバルミューダが「BALMUDA Phone一時販売停止のお知らせ」というページを公開

その理由について、 BALMUDA Phone の製造を担う京セラは「技術適合証明の認証に確認すべき事項があるため」と説明。販売再開の見通しはたっていない、といいます。

なお、すでに購入した人への影響はなく、継続利用は問題ないとのこと。

BALMUDA Phone は曲線美を強調したデザインが特徴で、同社のデザインコンセプトである「モダンクラシック」を表現。OSはAndroidですが、オリジナルデザインのアプリを搭載し、本体外装とのバランスも重視しています。

国内では通信大手のソフトバンクが取り扱うほか、SIMロックフリー端末として大手家電量販店のビックカメラなどが販売しています。

高級トースター「BALMUDA The Toaster」などでヒットを飛ばすバルミューダ初のスマホの今後が気になるところです。


バルミューダ


関連記事:

バルミューダスマホ BALMUDA Phone正式発表、直線を含まない『唯一』のスマホ

BALMUDA Phone実機先行レビュー 細部までじっくりチェックしてみた

BALMUDA Phoneを実機で解説。独自アプリはかなり洗練、バルミューダ的こだわりを感じた

なぜ人はバルミューダスマホに落胆したのか。漂うコレジャナイ感

BALMUDA Phone の実機を触って即買いした理由