EA
EA

Electronic Ars(EA)が、人気ゲーム『Battlefield』のモバイル版『Battlefield:Mobile』のベータテストをインドネシアとフィリピンのAndroidユーザーを対象として開始します。当初は「小規模なプレイテスト」として開始し、次第に規模を拡大しつつ、対象地域も追加していく計画とのこと。

ベータテストではまず、Grand Bazaar と呼ばれるマップ上で”Conquest”モードのみが提供されます。そして2022年を予定する正式リリースまでには他のマップやモードの詳細を発表するとEAは述べています。

『Battlefield:Mobile』は基本無料プレイのタイトルであり、コスメティックアイテムを課金要素として含みます。またその一部はシーズンのバトルパスを通じても獲得できます。またモバイルデバイス専用に開発されるタイトルであるため、PCやコンソール版とのクロスプレイなどはありません。

公開されている画像からは、プレイヤーが選べるキャラクターの種類や使用できる武器などがある程度わかります。武器に関して言えば、この手のゲームで見られる物はひととおり揃っている模様。またカスタムロードアウトとして3種類をあらかじめセットしたり、ゲームプレイにおいてはATVや戦車といった乗り物を使った戦いがあるのもBattlefieldらしいところかもしれません。

現在、ベータテスト対象地域のGoogle Playストアでは事前登録が行われており、登録したプレイヤーはテストに関する情報が入手できます。

Source:EA Answer HQ, Google Play