Belkin Boost Charge

モバイルアクセサリでおなじみのベルキンが、Apple Watch Series 7以降の高速充電に対応したMagSafe 3-in-1 ワイヤレス充電パッドなど『BOOST↑CHARGE PRO』シリーズ充電器3製品を発売しました。

ベルキンによれば、アップルの Made For Apple Watch 認証を取得した高速充電対応製品は世界初。アップル純正の磁気充電ケーブル(高速充電対応版)と同じく、45分程度で80%までApple Watch を充電できます。

Belkin Boost Charge

『Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1 ワイヤレス充電パッド』は、iPhoneと AirPods、Apple Watch を同時にワイヤレス充電できる製品。

iPhone 12 / 13シリーズで導入されたMagSafeに対応しており、最大15Wで急速充電します。

(MagSafeは汎用のQiワイヤレス充電と互換性があるため、iPhone 8以降のワイヤレス充電対応モデルならば低速ながら充電できるはずですが、対応製品としては iPhone 12 / 13シリーズのみが記されています)。

中央のくぼみは Qi 互換の充電パッドで、AirPods などの対応イヤホンや小さなアクセサリ用。

Apple Watch 用は充電パッド部分を立てることができ、ナイトスタンドモードでも利用可能。バンドがループのままでも楽に充電できます。

立てた状態では高さ調整もでき、Watchのサイズやバンパーやケース装着の有無にかかわらず合わせられる仕組みです。

電源は専用品のACアダプタが付属します。本体重量は476g、本体色はブラックとホワイト。ホワイトは遅れて2022年1月発売予定。

Belkin Boost Charge

『Belkin BOOST↑CHARGE PRO Apple Watch 用ポータブル急速充電器』は、3-in-1のApple Watch充電器部分だけを独立させたような製品。こちらも Made For Apple Watch を取得し、Apple Watch Series 7の急速充電に対応します。Series 7より前のモデルは従来どおりの速度で充電可能。急速といっても約33%速くなるだけです。

充電パッド部分を寝かせたままでも、立てても使える点は 3 in 1と共通。こちらはACアダプタではなく長さ1.2mのUSB-Cケーブルが付属し。本体の底に巻いて収納できます。

本体重量は192g、カラーバリエーションはホワイトとブラック。

Belkin Boost Charge

最後の『Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe ポータブルワイヤレス充電パッド 15W』は、純正と同じMagSafe充電パッドの背面に可動式のキックスタンドがついた製品。

iPhone 12 / 13 シリーズを15Wで急速充電できるほか、Apple純正のMagSafeアクセサリと互換性があります。

ケーブル部分は2m、編込のファブリック被覆。こちらもホワイトとブラックを用意します。重量は136g。

Belkin Boost Charge

価格は

・『Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1 ワイヤレス充電パッド』1万7800円

・『Belkin BOOST↑CHARGE PRO Apple Watch 用ポータブル急速充電器』7400円

・ 『Belkin BOOST↑CHARGE PRO MagSafe ポータブルワイヤレス充電パッド 15W』7974円

いずれも12月23日より予約を受け付け、12月30日以降順次出荷します。3 in 1 のホワイトのみ1月以降。

BOOST↑CHARGE PRO MagSafe 3-in-1 ワイヤレス充電パッド

BOOST↑CHARGE PRO Apple Watch 用ポータブル急速充電器

BOOST↑CHARGE PRO MagSafe ポータブルワイヤレス充電パッド 15W